このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の高齢者・障害者・福祉の中の介護人材確保のため、県内介護施設等勤務による返還免除条件付きの修学資金について、外国人留学生向けの貸付を開始します
本文はここから

介護人材確保のため、県内介護施設等勤務による返還免除条件付きの修学資金について、外国人留学生向けの貸付を開始します

2018年09月05日
 介護人材の不足感が高まる中、団塊の世代が75歳以上となる2025年に向け、更なる人材不足に対応するため、介護人材の確保が急務となっています。
 県では、県内介護施設等に一定期間勤務することにより返還免除となる、介護福祉士等修学資金について、外国人留学生向けの貸付を開始します。

1 「介護福祉士等修学資金貸付事業」の概要

介護福祉士等養成校入学者への返還免除条件付き貸付

(1)貸付金額
   2年制養成校の場合、約160万円(学費120万円 入学・就職時各20万円)

(2)返還免除条件
   5年間県内施設勤務により免除

(3)申込先
   新潟県社会福祉協議会

2 改正内容

○ 外国人留学生向け貸付の開始
  法人保証の手続きを盛り込み、介護施設等への入職を目指す外国人留学生向けの貸付を開始

3 募集開始

平成30年9月5日(水)(平成31年4月入学者を対象)
報道発表資料(PDF形式  76 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする