このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の天皇皇后両陛下が、5月31日から6月2日までの3日間、新潟県に行幸啓になります
本文はここから

天皇皇后両陛下が、5月31日から6月2日までの3日間、新潟県に行幸啓になります

2014年04月30日
 天皇皇后両陛下におかれましては、平成26年5月31日(土)から6月2日(月)までの3日間、「第65回全国植樹祭御臨場及び地方事情御視察」のため、新潟県に行幸啓になります。

1 御日程

 平成26年5月31日(土)~6月2日(月)

2 主な行幸啓先

 ○ 5月31日(土)
   馬高縄文館、ホテルニューオータニ長岡

 ○ 6月1日(日)
   ハイブ長岡、川口きずな館前広場、ホテルサンローラ、おぢや震災ミュージアムそなえ館

 ○ 6月2日(月)
   リハビリセンター王見台、葛巻地区ふるさとセンター、刈谷田川防災公園

3 天皇皇后両陛下をお迎えするに当たっての知事謹話

 宮内庁より、「第65回全国植樹祭及び地方事情御視察」のため、来る5月31日から6月2日までの3日間、天皇皇后両陛下が行幸啓になることが発表されました。
 両陛下の御来県は、平成24年の長野県北部地震被災者御訪問以来2年ぶりのことであり、誠に喜びに堪えません。
 このたびは、「未来へつなぐ森の力~復興から創造へ~」をテーマに、今年で中越大震災から10年の節目を迎える被災地を会場として開催される第65回全国植樹祭の式典行事等においてアカマツなどの種子のお手播きやユキツバキなどのお手植えを行っていただくほか、同じく今年で10年の節目を迎える平成16年7月の新潟・福島豪雨(7.13水害)からの復旧状況等を御視察いただくとともに、障害者支援施設リハビリセンター王見台へ御訪問いただく御予定となっております。
 両陛下をお迎えできますことは、全国植樹祭関係者、中越大震災や豪雨被害の被災者はもとより、新潟県民にとりましても大きな励みになるものと考えております。
 両陛下におかれましては、短い期間ではありますが、新緑溢れる季節を迎えた新潟県をお楽しみいただきたいと思います。
 このたびの行幸啓が、思い出深いものとなりますよう、県民の皆様とともに心から歓迎申し上げたいと思います。