このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の職員採用・県職員の中の58 市町村立義務教育諸学校事務職員及び栄養職員になるには(新潟市を除く)
本文はここから

58 市町村立義務教育諸学校事務職員及び栄養職員になるには(新潟市を除く)

2019年04月01日

市町村立義務教育諸学校事務職員及び栄養職員になるには(新潟市を除く)

 県人事委員会が行う採用試験を受験し合格する必要があり、合格者は新潟市以外の県内市町村で、市町村職員として採用されます。
 なお、栄養職員の試験を受験する場合は、栄養士の免許(取得見込みの方含む。)が必要です。
  
○試験時期:9月下旬(令和元年度は、栄養職員の試験は実施しない予定です)

お問い合わせ先