このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の2 農業災害補償を受けるには
本文はここから

2 農業災害補償を受けるには

2018年04月01日

農業災害補償を受けるには

 農業共済組合に加入して掛金を払い込むことが要件となります。新潟県内では、農作物共済(水稲及び麦)、家畜共済(牛、馬及び豚)、果樹共済(ぶどう、もも、なし及びかき)、畑作物共済(大豆及びそば)、園芸施設共済(特定園芸施設、附帯施設及び施設内農作物)、任意共済(建物及び農機具)を実施しています。自然災害及び病虫害等で被害にあったときには、農業共済組合が損害評価をして共済金を支払います。

お問い合わせ先