このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の文化・芸術の中の【新潟県立近代美術館】 『白寿 江口草玄のすべて』 開催!
本文はここから

【新潟県立近代美術館】 『白寿 江口草玄のすべて』 開催!

2018年05月14日
江口草玄 《野に》 昭和59年(1984) 個人蔵

展覧会の概要

 このたび、新潟県立近代美術館では、2018年5月26日(土)から7月1日(日)まで、「白寿 江口草玄のすべて」を開催します。
 柏崎出身の江口草玄氏が平成30年(2018)、99歳、かぞえ100歳を迎えられます。
 大正8年(1919)生まれの氏の書作の活動は、戦前から始まりますが、特に戦後、タテ社会の封建制色濃く残る規制の書壇に訣別し、同志5人で立ち上げる墨人会を活動の場として書の革新に身を投じ、邁進しました。
 しかし、同会も組織化が進むとともに「集」が「個」を呑み込み、会創立の趣旨が失われたとして、「個」に徹するために脱退します。以降「個」としての書作により沈潜し、個展やグループ展等で〝ことば〟を重視した作品を発表し続けています。
 その活動は、自身の書作だけに止まらず、子どもたちに単なる「習字」ではない、伸び伸びとした書教育を、『ひびき』誌の発行を通じて実践してきました。
一方で書への深い造詣から、独自の視点での亀田鵬斎や鈴木鳴鐸、良寛など近古の書人の研究などにも亘っています。
 本展では、一世紀に亘る江口草玄のすべてを辿ります。書作品をはじめ、昭和30(1950)年にベルギーの画家アレシンスキーの撮影した映画〈Calligraphie Japonaise〉(日本の書)の上映、『ひびき」誌での見本や臨書、自身の様々な書への思いや、研究等を記した『山階通信』、路傍草花の、そして出身地の柏崎への思いが込められた「柏崎ふるさとまつり」の行灯に至るまで、書人・江口草玄のすべてをご覧いただきます。

展覧会の見どころ

Ⅰ 草玄、1世紀の生涯、中でも80年を超えることばの姿を一望。5部立てで構成。

 1、胎動
  書への関心から競書雑誌で学び、戦後『書の美』(研精会)会員となっていった姿を紹介。
 2、墨人会
  既存の書道界に疑問を持ち研精会退会し、墨人会を結成する歩みと初期作品を紹介。
 3、文字の解体と文字への回帰
  文字から離れ、書に於ける文字の意味について考え、そして再び文字に回帰する課程を紹介。
 4、書の力
  1960年代の活躍期の発言、出版物等と共に、圧倒する表現作品を紹介。また、並行して行われた、青少年への書教育活動も紹介。
 5、墨人会脱退と「ことばの姿」
  完成度の問題から墨人会脱退に到る、漢字からかな書きへの転換を、『草玄ことば書き』とともに、現在に到る作品を紹介。

Ⅱ 書作品のみならず、書への思い、近古の書人の研究を記した私家版『山階通信』、野の草花を描いたスケッチ等の展示

Ⅲ 子どもたちへの、筆法にこだわらない書教育の普及誌『ひびき』の紹介

Ⅳ 出身地・柏崎への地元愛
  地元柏崎への深い愛着を示す作品等の展示

江口草玄 《風無門自開》 昭和39年(1964) 新潟県立近代美術館・万代島美術館蔵

基本情報

■会 期  2018年5月26日(土)~7月1日(日)
■休館日  月曜日 ※祝日の場合は開館、翌日休館
■開館時間 9:00~17:00(観覧券の販売は閉館30分前まで)
■会 場  新潟県立近代美術館 企画展示室
■観覧料  一般800(600)円 大・高600(400)円 中学生以下無料
      ※(  )内は、有料20名以上の団体料金
      ※学校団体で御利用の場合、観覧料の免除が受けられます。
       申請方法等、詳しくは当館HPを御覧ください。
      ※障害者手帳・療育手帳を御提示の方は無料です。
◆主 催  新潟県立近代美術館
◆後 援  長岡市、柏崎市、長岡市教育委員会、柏崎市教育委員会、柏崎商工会議所、新潟日報社、BSN新潟放送、N S T、TeNYテレビ新潟、UX新潟テレビ21、エフエムラジオ新潟、
       FM PORT 79.0、長岡新聞社、柏崎日報社、(株)柏新時報社
      

会期中イベント

■美術鑑賞講座
「江口草玄の一世紀を辿る」
 書の革新を追い求めてきた柏崎出身の江口草玄氏のすべてを、これまで一世紀におよぶ生涯を辿りつつ、探ります。
 期日:6 月9 日(土) 14:00-15:30
 講師: 松矢国憲 (新潟県立近代美術館 専門学芸員)
 会場:講堂
 参加費等:聴講無料/申込不要/定員165名

■学芸員による作品解説会
 学芸員が展示室内の実際の作品を前にして、書家・江口草玄と作品の魅力をお伝えします。
 日時:5 月27 日(日)、6 月3 日(日)、6 月17 日(日)、6 月24 日(日)、7 月1 日(日) 
     各回14:00-
 会場:企画展示室
 参加費等:申込不要/ただし、要観覧券

休館のお知らせ

■当館は、改修工事のため2018年7月2日(日)~2019年8月(予定)まで休館させていただきます。しかし、学校や各地域に出かけての『出前講座』は承っております。お気軽にお問合せください。