このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の県央基幹病院整備基本計画の策定
本文はここから

県央基幹病院整備基本計画の策定

2016年07月22日
 県では、県央基幹病院の具体的な規模や診療機能、設置場所、整備スケジュール、部門別整備計画等を示した「県央基幹病院整備基本計画」を策定し、平成28年7月22日に公表しました。
(計画の内容については下記を参照ください)
県央基幹病院整備基本計画のポイント(PDF形式  148 キロバイト)
県央基幹病院整備基本計画 本文(PDF形式  4100 キロバイト)

整備基本計画策定委員会での検討について

 県央基幹病院の整備に向け、基本計画を策定するため、整備基本計画策定委員会を設置し、地域医療構想の検討状況や基幹病院の設置場所を踏まえながら、専門的な観点から検討を行いました。
 また、第1回の委員会に先立ち、それまでの検討経過や策定委員会の設置等について住民説明会を行いました。
委員名簿(PDF形式  43 キロバイト)

県央基幹病院の候補地の決定について

 平成27年11月16日の第3回県央基幹病院整備基本計画策定委員会において、設置場所に関する意見が取りまとめられ、委員長から知事へ報告が行われました。
 委員会の意見を踏まえ、県央基幹病院の候補地を「三条市上須頃の高速道路西側」に決定しました。
委員会の意見(PDF形式  250 キロバイト)

整備基本計画の策定・公表について

 平成28年3月31日の第5回県央基幹病院整備基本計画策定委員会において、整備基本計画(案)が取りまとめられ、委員長から知事へ報告が行われました。
 この計画(案)は、住民説明会やパブリックコメントを通じて県民意見を反映し、平成28年6月県議会での審議を経て、7月22日に成案化・公表しました。