このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のエネルギー・情報化の中の新たな水力発電所の建設【新潟県企業局】
本文はここから

新たな水力発電所の建設【新潟県企業局】

2018年04月12日
■新規水力発電所の建設と新規開発地点

新規開発計画

・石油や石炭などの化石燃料を利用した発電は、地球温暖化の原因となる温室効果ガス(CO2:二酸化炭素)を発生します。これに対して、発電の際に温室効果ガスを発生しない水力発電はクリーンエネルギーとして注目されています。
・このため、企業局では新規水力発電所の建設と新規開発地点の調査に積極的に取り組んでいます。

胎内第四発電所

・新潟県が胎内市(旧黒川村)に建設中の奥胎内ダムに併設する発電所で、奥胎内ダム完成後に運転開始を予定しています。
奥胎内ダムの完成予想図・胎内第四発電所はダム直下右岸地下に建設されます