このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のエネルギー・情報化の中の上越利水事務所【新潟県企業局】
本文はここから

上越利水事務所【新潟県企業局】

2014年04月01日
■上越地域の2つの発電所と上越工業用水道を一元管理しています

事業所の紹介

・上越利水事務所は、新潟県南部の名立川・桑取川水系に設置されているダムから取水して発電する高田発電所と新新高田発電所の管理と、上越工業用水道の運転・管理を行っています。
・事務所は、昭和37年4月に上越工業用水道事務所として発足しましたが、昭和43年11月に高田発電所の完成を受けて、管理体制を一元化して名称を上越利水事務所と改めました。
・発電管理所は、平野部にある上越工業用水道の浄水場内に設置し、中央監視制御室で発電所と工業用水道との運転を集中管理することとしました。
・その後、水資源の有効活用を図るため、昭和59年10月に新高田発電所を新設しました。
・平成20年4月から、高田発電所と新高田発電所の運転を、村上市坂町にある新潟県発電管理センターへ移管しました。
・高田発電所と新高田発電所の最大出力の合計は14,000kWで、上越地域の電源として重要な役割を担っています。(高田発電所11,500kWと新高田発電所2,500kWの同時運転は行いません。)

上越利水事務所

管内マップ・給水エリア

管内マップ
給水エリア

管理している施設

上越利水事務所ホームページ

・ホームページにより詳しい事務所の紹介や情報を掲載しています。

関連情報

所在地・連絡先

事務所の所在地
〒943-0166 新潟県上越市大字寺2
電話 025-524-4101
ファクシミリ 025-524-1971
電子メール
ngt303010@pref.niigata.lg.jp