このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の報道発表資料の中のモンゴル国 保健・スポーツ省 体育スポーツ開発センター長及びパラリンピック・アーチェリー協会会長が知事を表敬訪問します。
本文はここから

モンゴル国 保健・スポーツ省 体育スポーツ開発センター長及びパラリンピック・アーチェリー協会会長が知事を表敬訪問します。

2016年04月15日
 モンゴル国 保健・スポーツ省 体育スポーツ開発センター長とパラリンピック・アーチェリー協会会長が、2020東京パラリンピック・アーチェリー競技の事前キャンプ地が燕市に決定した報告のため、泉田知事を訪問します。

1 日時

平成28年4月20日(水) 午前11時40分~正午

2 場所

知事室

3 訪問者

モンゴル国4名
 保健・スポーツ省 体育スポーツ開発センター長 D.ジャルガルサイハン 氏
 保健・スポーツ省 スポーツ局専門官        D.エルデネスレン 氏
 パラリンピック・アーチェリー協会 会長       D.バータルジャブ 氏
 パラリンピック・アーチェリー協会 事務局長    S.マンダフスレン 氏
 

4 その他

 平成28年4月19日(火)に、モンゴル国 パラリンピック・アーチェリー協会と燕市が、2020東京パラリンピック・アーチェリー競技の事前キャンプに関する覚書を調印します。

報道資料(PDF形式  59 キロバイト)