このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のボランティア・NPOの中の企業の協働等に関する意識調査を実施しました
本文はここから

企業の協働等に関する意識調査を実施しました

2018年10月22日
 NPO等の非営利活動団体と企業との協働を促進するため、県内企業を対象に、意識調査を実施しました。
 結果の詳細については、以下の添付ファイルをご覧ください。
企業の協働等に関する意識調査業務委託報告書(PDF形式  1054 キロバイト)

調査の概要について

1 調査対象:県内に事業所を置く資本金1千万円以上又は従業員30人以上の企業
         「平成30年版新潟県会社要覧」掲載企業より無作為抽出した500社
2 調査期間:平成30年7月12日から8月6日
3 調査方法:郵送調査
4 調査項目:基礎データ(事務所の所在地・資本金額・従業員数など)
         社会的責任(CSR)に関する取り組み
         企業の社会貢献活動に関する取り組み・考え
         非営利活動団体(NPO・NGO)等の協働・連携
5 回答率 :配布数500件
         回収数291件(有効回答数291件)
         回収率58.2%

6 調査結果(一部抜粋)
【社会貢献活動に関して】
 ・ 社会貢献活動に現在取り組んでいる企業:41.2%
 ・ 活動に取り組んだきっかけ1位「企業としての社会的責任から」:70.7%
 ・ 活動に取り組まない理由1位「人的資源に余裕がない」:70.8%

【NPO法人などの非営利活動団体との協働・連携に関して】
 ・ 協働・連携に関心がある企業:29.9%
 ・ 協働・連携に現在取り組んでいる企業:13.1%
 ・ 協働・連携しない理由1位「人的資源に余裕がないため」:64.2%

  その他結果の詳細については、添付ファイルをご覧ください。
  調査にご協力いただいた企業の皆様、大変ありがとうございました。
ありがとう
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする