このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防犯・交通安全の中の新潟県特殊詐欺・悪質商法被害防止の日に宣誓式と街頭広報活動を行いました
本文はここから

新潟県特殊詐欺・悪質商法被害防止の日に宣誓式と街頭広報活動を行いました

2017年12月01日
県と県警では、特殊詐欺や悪質商法の被害の多くを占める高齢者被害を防止するため、引き続き高齢者本人に向けた広報啓発活動や金融機関・コンビニエンスストアにおける水際対策を行うことに加え、高齢者の子の世代へも働きかけ、被害が出やすい公的年金支給日を「新潟県特殊詐欺・悪質商法被害防止の日」に制定しました。
宣誓式は、その初回のイベントとして実施したものです。

「新潟県特殊詐欺・悪質商法被害防止の日」宣誓式

日時:10月13日(金)10:00~11:30
場所:JR新潟駅万代口広場
内容
   ◎主催者あいさつ(県民生活・環境部長、新潟警察署長)
   ◎宣誓(働く世代代表)
     JR東日本新潟支社 岩崎 睦(いわさき むつみ)さん
参加人数:60名
参加団体:新潟県銀行協会、新潟県老人クラブ連合会、新潟県消費者協会
     JR東日本(株)新潟支社、新潟市防犯ボランティア
主催:新潟県、新潟市、新潟県警察、新潟警察署 
 

街頭広報活動

宣誓式の終了後、県民の皆さまに「新潟県特殊詐欺・悪質商法被害防止の日」ができたことを周知し、被害防止につなげるため、参加者による街頭広報活動を行いました。