このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のボランティア・NPOの中の[NPO設立申請] 新潟県市民生活支援協議会
本文はここから

[NPO設立申請] 新潟県市民生活支援協議会

2017年11月07日
特定非営利活動法人の設立の認証申請を受理した場合には、公表を行っています。
申請書の添付書類は、受理した日から1か月間、新潟県県民生活・環境部県民生活課でご覧いただけます。
なお、この申請に関する情報は、新潟県県民生活・環境部県民生活課にご連絡ください。

申請の内容

特定非営利活動促進法(平成10年法律第7号)第10条第1項の規定により、次のとおり特定非営利活動法人の設立の認証申請があった。なお、特定非営利活動促進法第10条第2項に規定する申請書の添付書類は、新潟県県民生活・環境部県民生活課において縦覧に供する。



1 申請のあった年月日
  平成29年11月7日

2 申請に係る特定非営利活動法人の名称
  特定非営利活動法人新潟県市民生活支援協議会

3 代表者の氏名
  眞島 一

4 主たる事務所の所在地
  新潟市中央区堀之内南1丁目32番4号

5 従たる事務所の所在地
  村上市天神岡381番地1
  新発田市大手町2丁目7-10

6 定款に記載された目的
  現在日本は、超高齢社会を迎え、その中で社会との繋がりの希薄化、単身世帯の増加、孤立死などさまざまな社会問題が発生しています。特に家族を含めて身近な方に負担をかけたくない、と考える高齢者は年々増加傾向にあります。そのような社会環境の変化において、高齢者や障がい者の方々を中心に、生活相談や生活サポート事業などをおこなうことで、将来に亘って安心して生活していける社会を創造することを目的とする。

7 定款に記載された特定非営利活動の種類
  (1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
  (2) 社会教育の推進を図る活動 
  (3) 子どもの健全育成を図る活動
  (4) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動