このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防犯・交通安全の中のAV出演強要・「JKビジネス」による被害に関する相談窓口等を紹介しています
本文はここから

AV出演強要・「JKビジネス」による被害に関する相談窓口等を紹介しています

2017年04月12日
 いわゆるアダルトビデオ出演強要問題や、いわゆる「JKビジネス」と呼ばれる営業により児童が性的な被害に遭うなど、若年層の女性に対する性的な暴力に係る問題が発生しています。
 国では、本年4月を「AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間」と位置付け、各種取組を行うこととしております。

 内閣府男女共同参画局のホームページにおいて、本問題の被害事例や相談窓口の紹介など、注意喚起を呼び掛けるサイトを設けておりますので、詳しくはこちらのホームページをご覧ください。