このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の6月は食育月間です
本文はここから

6月は食育月間です

2018年06月06日

「食育月間」について

ショクビィー

 
 
 食育に関する理解を深め、食育推進活動への積極的な参加を促すため、毎年6月を「食育月間」、毎月19日を「食育の日」と定め、普及啓発を行っています。

 この機会に朝食を必ず食べる、家族や友人との食事の回数を増やす、主食・主菜・副菜の揃った栄養バランスの良い食事を心がける、いつもより薄味にする等、日頃の食生活を見直してみましょう。


 「食育月間」は国、地方公共団体、関係団体等が協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の国民への浸透を図るための月間として、「食育の日」は食育推進運動を継続的に展開し、食育の一層の定着を図る機会として、「食育推進基本計画」により定められました。

食育普及マーク「ショクビィー」

「食育」とは

 「食育」とは、生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきものであり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践できる人間を育てることと定義されています。


食育月間における取組を紹介します

 「食育月間」においては、各種広報媒体やイベント等を活用して、その周知と定着を図ります。

 全国規模では、平成30年6月23日(土)、24日(日)に大分市において「第13回食育推進全国大会」が開催されます。この大会は関係府省庁の協力の下、シンポジウム・ワークショップや展示会等を中心とした中核的な行事です。

 新潟県においても、各市町村や地域振興局等で様々なイベントを通じた食育事業を行いますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。
 それぞれの詳しい取組内容は添付ファイルをご覧ください。
 なお、取組内容については、取組を実施する市町村や県地域振興局等にお問い合わせください。
平成30年度食育月間(市町村)(PDF形式  145 キロバイト)
平成30年度食育月間(県地域機関・本庁)(PDF形式  89 キロバイト)
 

その他関連サイト

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする