このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の肝炎の初回精密検査費用・定期検査費用を助成します
本文はここから

肝炎の初回精密検査費用・定期検査費用を助成します

2015年11月13日

肝炎検査費用を助成します

 新潟県は、肝炎ウイルス検査で陽性と判定された患者さんが適切な医療を早期に受診するとともに、早期治療につなげるため、フォローアップ事業および検査費用を助成する事業を行います。
 下記の要件にあてはまる方で、初回精密検査・定期検査を受けた方は費用の助成を受けることができますので、請求の手続きをおとりください。

※平成27年4月9日以降に受けた定期検査については、助成回数が2回に変更となりました。詳しくは下記または案内チラシを御覧ください。

助成の対象者(初回精密検査)

以下の要件全てに該当する方に対し初回精密検査費用を助成します。
(1)新潟県内に住所を有している方
(2)医療保険各法の規定による被保険者又は被扶養者並びに高齢者の医療の確保に関する法律の規定による被保険者の方
(3)1年以内(注1)に県及び新潟市が行う肝炎ウイルス検査又は市町村が行う健康増進事業に基づく肝炎ウイルス検診(注2)において陽性と判定された方(県の協力病院で行われる肝炎ウイルス検査含む)
(4)県及び新潟市が実施するフォローアップ事業の参加に同意していただける方

注1: 初回精密検査の助成対象となるのは、請求日(保健所で検査費用を請求する日)から1年以内に肝炎ウイルス検査又は肝炎ウイルス検診で陽性の判定をされた(結果通知を受け取った)者が、平成26年4月1日以降に初めて精密検査を受けている場合です。 

注2:県の肝炎ウイルス検査可能機関は下記の通りです。
  なお、新潟市が行う肝炎ウイルス検査、市町村が行う健康増進事業に基づく肝炎ウイルス検診については各市町村にお問合せください。

初回精密検査が可能な医療機関

・初回精密検査は、下記の医療機関(注3)で受けることができます。受診日や検査の受付時間等がありますので、必ず事前に電話をして確認の上、受診してください。
初回精密検査が可能な医療機関( 96 キロバイト)
注3:肝疾患治療拠点病院、肝疾患診療協力病院、肝疾患診療連携体制における初期診療機関の内、ホームページで公表することに同意を得た医療機関です。その他の医療機関においても、初回精密検査を受けることが可能な場合もあります。

助成の対象者(定期検査)

以下の要件全てに該当する方に対し定期検査費用を助成します。(注4)
(1)新潟県内に住所を有している方
(2)医療保険各法の規定による被保険者又は被扶養者並びに高齢者の医療の確保に関する法律の規定による被保険者の方
(3) 肝炎ウイルスの感染を原因とする慢性肝炎、肝硬変及び肝がん患者(治療後の経過観察を含む)と診断された方
(4)住民税非課税世帯に属する方
(5)県及び新潟市が実施するフォローアップ事業の参加に同意していただける方
(6)肝炎治療特別促進事業の受給者証の交付を受けていない方

注4:年2回(ただし、初回精密検査を含む)

フォローアップ事業について

同意をいただいた患者さんに対し、保健所が医療機関の受診状況の確認を行います。また、相談会や講演会等がある際にお知らせいたします。

請求手続きについて

(1) 必要な書類

初回精密検査費用の請求の際は、①②③を提出してください。

定期検査費用の請求の際は、①②③④⑤⑥⑦(⑧)を提出してください。

<最寄りの保健所に提出してください>
※③⑤はこのページの下部に様式があります。

 

提出書類
書類の説明
① 肝炎ウイルス陽性者フォローアップ事業参加同意書
最寄りの保健所にあります
② 医療機関の受診状況等に関する調査表
③ 肝炎検査費用請求書
④ 領収書の原本 及び 診療明細書
医療機関から発行されます
⑤ 定期検査費用の助成に係る医師の診断書(注3)
医療機関・最寄りの保健所にあります
⑥ 世帯全員の住民票の写し
市町村役場で発行
(直近のもの)
⑦ 世帯全員の市町村民税課税年額を証明する書類
⑧ 申請者及びその配偶者と相互に地方税法上及び医療保険上の扶養関係にない者は市町村民税課税年額の合算対象から除外できますので、その確認のため、請求者及び配偶者と除外対象者の被保険者証の写しを提出してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※対象患者以外の方が請求する場合は、委任状の提出が必要です。

 

注3 : 以前に定期検査費用の支払いを受けた方(慢性肝炎から肝硬変への移行など病態に変化があった者は除く。)は添付省略ができます。

問合せ先

各地域の保健所又は新潟県福祉保健部健康対策課感染症対策係(電話025-280-5200)までお問い合わせください。

問合せ先 郵便番号 所在地 電話番号 所管市町村
村上保健所 958-0864 村上市肴町10-15 0254-53-8369 村上市、関川村、粟島浦村
新発田保健所 957-8511 新発田市豊町3-3-2 0254-26-9651 新発田市、阿賀野市、胎内市、聖籠町
新津保健所 956-0032 新潟市秋葉区南町9-33 0250-22-5174 五泉市、阿賀町
三条保健所 955-0046 三条市興野1-13-45 0256-36-2362 三条市、加茂市、燕市、弥彦村、田上町
長岡保健所 940-0861 長岡市川崎町2711-1 0258-33-4932 長岡市、小千谷市、見附市、出雲崎町
魚沼保健所 946-0004 魚沼市大塚新田116-3 025-792-8612 魚沼市
南魚沼保健所 949-6623 南魚沼市六日町620-2 025-772-8142 南魚沼市、湯沢町
十日町保健所 948-0054 十日町市高山857 025-757-2401 十日町市、津南町
柏崎保健所 945-0053 柏崎市鏡町11-9 0257-22-4161 柏崎市、刈羽村
上越保健所 943-0807 上越市春日山町3-8-34 025-524-6134 上越市、妙高市
糸魚川保健所 941-0052 糸魚川市南押上1-15-1 025-553-1936 糸魚川市
佐渡保健所 952-1555 佐渡市相川二町目浜町20-1 0259-74-3407 佐渡市
新潟市保健所保健管理課 950-0914 新潟市中央区紫竹山3-3-11 025-212-8194 新潟市

本事業の案内チラシはこちら(PDF形式  140 キロバイト)
新潟県ウイルス性肝炎患者等重症化予防推進事業実施要綱(PDF形式  102 キロバイト)
③別紙様式3(PDF形式  65 キロバイト)
④別紙様式4(PDF形式  30 キロバイト)