このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の消費・食・生活情報の中の計量器及び商品量目の立入検査
本文はここから

計量器及び商品量目の立入検査

2017年01月17日

計量器の立入検査

 はかり、燃料油メーター、水道メーター、ガスメーター、タクシーメーター等の特定計量器を使用又は管理している事業所を対象に、検定証印(または基準適合証印)及び、検定有効期間切れの有無、定期検査の受検状況や管理・使用方法の良否などの立入検査を実施しています。

水道メーターの立入検査

商品量目の立入検査

 計量検定所では毎年、県内のスーパーマーケット等を訪問し、商品の表記量に対して内容量が適正かどうか立入検査を実施しています。
 ただし、新潟市、長岡市、三条市、上越市、刈羽村については、市や村で独自に立入検査を行っているので対象から外しています。(三条市は平成24年度から)