このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の海岸事業
本文はここから

海岸事業

2016年05月16日

荒浜海岸侵食対策事業

 荒浜海岸の背後地は、国道352号とJR越後線があり、交通の要所となっています。
 かつては、前浜が広く海水浴場等で市民の憩いの場として親しまれていましたが、近年前浜の侵食が著しく砂浜が皆無の状態で、度々護岸施設に大きな被害を受けており、人工リーフ等を設置して前浜の確保等保全を図っています。
荒浜海岸全景
整備状況(上越方面を望む)
進捗状況
平成23年度までに、1号人工リーフ・2号人工リーフ・1号突堤・2号突堤の工事を完了しています。

現在3号人工リーフに工事着手しており、平成28年2月までに3号人工リーフ約236mの整備を行いました。
今後も引き続き3号人工リーフ及び3号突堤の整備を実施していきます。