このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の椎谷岬トンネルは平成22年1月7日に通行可能となりました。
本文はここから

椎谷岬トンネルは平成22年1月7日に通行可能となりました。

2010年01月08日
一般国道352号は、平成19年7月16日に発生した新潟県中越沖地震により、甚大な被害を受け柏崎市椎谷から大崎間で全面通行止めが続いていましたが、平成22年1月7日に通行が可能となりました。

 
【椎谷岬トンネルの概要】
  工事延長  1,140m
  トンネル延長  886m
  車道幅員  3.0m×2
  歩道幅員  2.5m
  縦断勾配  約0.7%