このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【柏崎】新品種「葉月みのり」が誕生しました~柏刈農楽校レポート
本文はここから

【柏崎】新品種「葉月みのり」が誕生しました~柏刈農楽校レポート

2018年03月14日
 柏崎刈羽地域で取り組む「県内一早くお届けする新米」として期待を集めている新品種「葉月みのり」の誕生祭が、2月27日にJA柏崎の主催で開催されました。関係者ら約40名が参加し、応援大使の任命や試食会を行い、新品種をPRしました。
 「葉月みのり」は県作物研究センターがコシヒカリ・こしいぶきなどの交配を重ねて開発し、平成26年からJA柏崎と柏崎普及指導センターが協力して試験栽培を進めてきました。
 良食味のコシヒカリ・こしいぶきの血を継ぎ、試食でも粒が大きく、「甘くておいしい」と好評でした。


誕生祭の様子

2月27日「葉月みのり」誕生祭の様子

デビューに向けて

 「葉月みのり」は平成30年にプレデビュー、平成31年から本格生産を開始し、一般販売も始まります。柏崎刈羽地域の新品種にご期待ください!

新品種「葉月みのり」