このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【柏崎】小学校総合学習支援プログラム(出前講座、体験交流)
本文はここから

【柏崎】小学校総合学習支援プログラム(出前講座、体験交流)

2017年08月23日
農業振興部では、小学校の総合学習の時間を活用して、農業の魅力や大切さを子どもたちに伝える取り組みを行っています。
今年度は源太川の生きもの調査、藤井ぜきや栃ケ原ダム、宮場排水機場の役割を学ぶ現地見学会などを実施しました。
今後も生きもの調査、農業用ダムの見学、ほ場整備工事の現場見学、なりわいの匠体験などいろいろな取り組みを行いたいと考えております。
学習内容については、極力ご要望にお応えしたいと思いますのでお気軽にご相談ください。
小学校総合学習支援プログラムの詳細はこちらをご覧ください(PDF形式  123 キロバイト)

今年度の取り組み

藤井ぜき見学

生きもの調査

こんな講座を考えています

お米作りに必要な水はどこからくるの?~鯖石川コース~(PDF形式  437 キロバイト)
お米作りに必要な水はどこからくるの?~別山川コース~(PDF形式  461 キロバイト)
藤井堰について学ぼう(PDF形式  341 キロバイト)
水辺の生き物に親しむ(PDF形式  432 キロバイト)
ほ場整備って何?~大きな田んぼができるまで~(PDF形式  369 キロバイト)
身近なため池を調べてみよう(PDF形式  179 キロバイト)
「なりわいの匠」と交流!スゴ技を体験!(PDF形式  216 キロバイト)

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする