このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の【柏崎】FMピッカラ「柏崎地域振興局からのお知らせ」
本文はここから

【柏崎】FMピッカラ「柏崎地域振興局からのお知らせ」

2017年05月25日
 柏崎コミュニティ放送「FMピッカラ」では、木曜日の朝7時45分に「柏崎地域振興局からのお知らせ」を放送しています。(放送がない週や、再放送の週もあります。)
 このページでは最近の放送内容をご紹介します。
FMピッカラ

歯と口の健康週間について(5月25日放送)

 柏崎地域振興局健康福祉部から「歯と口の健康週間」についてお知らせします。
 6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」です。
 今年度は「おいしいと元気を支える丈夫な歯」をスローガンに、生涯を通じた歯と口の健康づくりを呼びかけています。
 「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という8020(ハチマルニイマル)運動をご存知ですか?歯が20本以上あれば、ほとんどの食べ物を噛み砕くことができ、おいしく食べることができます。
 では、よく噛めることには、どんなよいことがあるでしょうか?
 今日は、噛むことの効用「ひ・と・が・す・き」をご紹介します。
 「ひ」は「肥満防止」、「と」は「糖尿病予防」、「が」は「がん予防」、「す」は「ストレス発散」、「き」は「記憶力アップ」です。
 よく噛むことは、単に食べ物を身体に取り入れるだけでなく、全身の健康に影響しています。1口30回噛むことを目標に、ゆっくり食事を楽しむようにしましょう。
 また、県では、介護を要する方(要介護3以上)や重度の障がいをお持ちの方などで、歯科医院へ通院することが難しい方のご自宅へ歯科医師・歯科衛生士が訪問し、歯科健診を実施しています。費用は無料です。ぜひご利用ください。
 詳細は「健康にいがた21」のホームページをご覧いただくか、柏崎地域振興局健康福祉部地域保健課 電話:0257-22-4112までお問い合わせください。

自動車税の納税について(5月25日放送)

  新潟県長岡地域振興局県税部柏崎収税課から、自動車税の納税についてお知らせします。
 自動車税の納期限は、5月31日(水曜日)です。
 まだ、納税がお済みでない方は、郵送された納税通知書をお持ちのうえ、最寄りの取扱窓口でお早めに納めください。
 取扱窓口は、銀行、郵便局、農協などの金融機関および地域振興局県税部のほか、全国のコンビニエンスストアでお取り扱いできます。ただし、6月1日以降は、コンビニエンスストアでの納付はできません。
 また、インターネットのYahoo!公金支払いを利用してクレジットカードでも、自動車税の納税ができます。ただし、6月1日以降は利用できません。
 利用手続きについては、新潟県税務広報ホームページ「にいがた県税の窓口」をご覧ください。
 県では、納期内納税の推進に努めております。是非ご協力をお願いします。
 詳しくは、長岡地域振興局県税部柏崎収税課 電話:0257-21-6222までお問い合わせください。

世界禁煙デーについて(5月19日放送)

  柏崎地域振興局健康福祉部から「世界禁煙デー」についてお知らせします。
 5月31日はWHO世界保健機関が定めた世界禁煙デーです。また、5月31日から6月6日までは、国が定めた禁煙週間となっています。
 日本人が命を落とす最大の原因がたばこです。たばこは、脳卒中や心臓病をはじめ、多くの病気と関係しており、年間約13万人がたばこが原因で無くなっていると報告されています。特に喫煙男性は、同世代の男性に比べて肺がんによる死亡率が約4.5倍高くなっています。また、妊娠中の方の喫煙は、おなかの赤ちゃんの発育に悪影響を及ぼすといわれています。
 一方、たばこを吸わない方にも、周りの喫煙者の煙を吸わされる受動喫煙によって健康への悪影響が生じます。
 このようなことから「禁煙」はがんや循環器疾患などを予防する上で重要です。
 禁煙に少しでも興味のある方は、世界禁煙デーをきっかけに禁煙にチャレンジしてみませんか。禁煙サポートとして、医療保険を使って禁煙治療が受けられる「禁煙外来」を開いている医療機関もあります。
 また、保健所では、職場での禁煙を支援するため「たばこについての健康出前講座」もお受けしています。興味のある方はお気軽にご相談ください。
 詳細は、柏崎地域振興局健康福祉部地域保健課 電話:0257-22-4112までお問い合わせください。

新潟県長岡労働相談所「休日労働相談会」のお知らせ(5月19日放送)

 働くうえで、お悩みはありませんか。
 長岡労働相談所では、柏崎市、刈羽村を含む中越地域の皆様などを対象に、6月10日(土曜日)、長岡市沖田2丁目の長岡地域振興局で「休日労働相談会」を開催します。時間は、午前10時から12時、午後1時から4時までです。
 「残業代を支払ってもらえない」、「有給休暇を取らせてもらえない」、「職場の人間関係に悩んでいる」など、労働に関する悩みごとに長岡労働基準監督署職員、社会保険労務士などの専門家がアドバイスします。
 料金は無料で、予約は要りません。相談をご希望の方は、長岡地域振興局までお越しください。
 また、電話でのご相談もお受けします。電話でのご相談をご希望の方は、労働相談専用ダイヤル0258-37-6110へお電話ください。
 長岡労働相談所では、平日の昼間も随時相談をお受けしています。ご希望により弁護士や産業カウンセラーによる相談も1回無料で受けることができます。お気軽にご利用ください。

その他の記事もぜひご覧ください。