このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の市町村・地域振興の中の【柏崎】地域振興事業のご紹介(地域活性化モデル事業)
本文はここから

【柏崎】地域振興事業のご紹介(地域活性化モデル事業)

2015年04月30日

地域活性化モデル事業とは

 地域振興のモデルになるような取組をめざして行う事業です。地域振興局が直接実施するほか、市町村等と連携しながら実施することもあります。
 施設整備を伴わない、ソフト面での取組が対象です。
 実施は1年おきになります。

平成26年度実施 地域資源活用事例発掘・普及啓発事業

【事業の目的】
 柏崎地域において、地元の資源を活用して付加価値の高い商品開発に取り組んでいる企業・団体等の事例を調査し、それらをわかりやすいビジネスモデルとして整理します。
 調査結果を冊子としてまとめ、地域の関係者に提供することで、新たな商品開発や事業展開が進むよう働きかけを行います。 

【事業内容】
1 柏崎刈羽地域の資源を活用したビジネス事例集の作成
(1)同業者連携の取組
(2)農業6次産業化の取組
(3)建設業から新分野への進出
(4)地元大学の知的資源の活用
(5)地区・集落による取組 など

2 発表会の開催
(1)地域資源を活用することの重要性、成功のポイント等についての講演
(2)実際に取り組まれた経営者からの発表 など

 

平成26年度の実施結果

 地域資源活用事例発掘・普及啓発事業の実施結果は次のとおりです。
1 『柏崎地域(柏崎市・刈羽村)の地域資源活用事業事例集』を、平成27年3月に発行しました。
2 平成26年11月16日『かしかり虹まつり2014』の会場で、地域資源活用事例発表会を開催しました。

 詳しくは、次のページに掲載しております。