このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【柏崎】自殺を予防しましょう
本文はここから

【柏崎】自殺を予防しましょう

2016年06月01日

○ 平成26年の新潟県の自殺者数は542人で、自殺死亡率は全国平均(人口10万対19.5)を上回り、ワースト4位(人口10万対23.5)という結果で、依然深刻な状況が続いています。
○ 自殺は、個人の自由な意思や選択の結果と思われがちですが、実際には失業、多重債務等の経済・生活問題や病気の悩み等の健康問題、介護・看護疲れ等の家庭問題など、様々な要因が複雑に関係しています。
○ このような様々な悩みが原因で心理的に追い詰められた結果、うつ病を発症し、そのために正常な判断ができず、自殺以外の選択肢が考えられない状態に陥ってしまっている場合があります。

○ うつ病に対する適切な治療により、多くの自殺は防ぐことができます。医療機関や下記の相談窓口等にぜひ御相談ください。

 うつ病については以下のリンクを御参照ください

どんなときに相談すればいいでしょう?

○ 自分では、相談を必要としていることに気が付かないことがあります。以下のようなことが2週間以上続いているときは、心が疲れているかもしれません。下記の相談窓口等にぜひ御相談ください。また、周りにそのような方がいらっしゃる場合は、ぜひ相談を勧めてください。
○ 御紹介する事例は、あくまで参考です。相談したいと思うことがあれば、お気軽にお電話ください。

  • 眠れない。または長く寝ても眠った感じがしない。
  • 食欲がない。または食べ過ぎてしまう。
  • 頭痛、肩こり、便秘等の身体の不調が続く。
  • 今まで興味のあったことでも楽しいと感じない。
  • 自分には価値がない、自分が悪いと感じる。
  • 気分が落ち込む。悲しい。
  • やる気が起きない。
  • 集中できない。考えられない。
  • 飲酒量が増える。              など

大切な人を自殺で亡くされた方へ

 大切な人が亡くなるという体験は、様々な心の問題を引き起こしかねません。
 このような体験をした人の中には、以下のような症状が出てくることがあります。時間の経過と共に徐々に和らいでいく場合もあれば、時にはうつ病等を発病してしまう場合もあります。
 以下のような症状に気付いたら、下記の相談窓口等にぜひ御相談ください。また、周りにそのような方がいらっしゃる場合は、ぜひ相談を勧めてください。

  • 自殺が起きたことに対し、自分を責める。
  • 自分も自殺するのではないかと不安になる。
  • 周囲にベールがかかったように感じる。
  • 何もする気が起きない。
  • 集中できない。
  • 誰にも会いたくない。
  • 漠然とした身体の不調が続く。
  • 悲しくてたまらない。
  • 感情が不安定になる。            など

相談窓口の御紹介

相談窓口 電話番号
 柏崎地域振興局健康福祉部(柏崎保健所)  0257-22-4161
 柏崎市元気支援課  0257-20-4210
 刈羽村福祉保健課  0257-45-3916
※ 以下のリンクでも、悩みに合わせた多くの相談窓口を御紹介していますので御覧ください。

こころの相談 にいがた  0570-783-025へお電話を

管内(柏崎市・刈羽村)の現状

○ 柏崎地域(柏崎市・刈羽村)の自殺者数は、毎年30人前後です。交通事故死亡数が約6~7人ですから、約5倍ということになります。
○ 自殺死亡率を年代別にみると、40~50歳代の働き盛り世代と70歳代に大きな山があることがわかります。
○ 本当に残念なことに、私達の周りでも自ら命を絶つ方がいらっしゃいます。自分や周りの人のこころの状態に目を向け、自殺を予防しましょう。
    
  H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26
全国の自殺死亡率 24.0 24.4 23.4 22.9 21.0 20.7 19.5
新潟県の自殺死亡率 27.9 30.0 28.6 27.7 26.4 26.1 23.5
柏崎市・刈羽村の自殺死亡率 26.6 27.8 21.8 34.5 23.3 27.9 22.7
柏崎市・刈羽村の自殺者数(人) 26 27 21 33 22 26 21
 *自殺死亡率=人口10万対
 

新潟県の現状

○ 新潟県全体の現状をお知りになりたい方は、以下の「関連リンク」を御参照ください。
○ 新潟県の自殺死亡率は全国水準よりも常に高い値で推移しており、自殺で亡くなられる方は、交通事故で亡くなられる方の約5~6倍にものぼります。新潟県では、重要課題として自殺対策に取り組んでいます。

柏崎地域振興局健康福祉部の取組

 柏崎地域振興局では、自殺予防やうつ病等に関する正しい知識や情報を多くの人に知ってもらい、こころの不調の予防、早期に気づき対応できるよう支援しています。

○こころの健康相談会
 毎月1回、専門医による相談を行っています。
○出張健康講座
 事業所、学校などに出向いて「こころの健康」に関する講座を行います。

 また、柏崎市、刈羽村、ハローワーク柏崎、社会福祉協議会、弁護士会など様々な機関と連携して、総合相談会や普及啓発活動を行っています。

関連リンク


柏崎地域振興局健康福祉部(柏崎保健所)のトップページへ