このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の高齢者・障害者・福祉の中の【柏崎】自立支援医療(精神通院医療)
本文はここから

【柏崎】自立支援医療(精神通院医療)

2018年06月01日

自立支援医療(精神通院医療)とは

精神疾患により継続的な通院が必要になった場合、医療費の負担が大きくなります。そこで、通院医療費を公費で負担するのが自立支援医療(精神通院医療)です。
この制度を利用すると、原則として1割を自己負担していただくことになります。
自己負担額の詳細については以下のリンクを御覧ください。

どんな方が対象になるのでしょうか?

①精神科で治療の対象となる以下の疾患で、通院治療を要する方。
 統合失調症  躁うつ病(気分障害)   非定型精神病
 てんかん  薬物関連疾患   器質性精神障害
②上記以外の疾患では、3年以上の経験がある精神科医が、疾患について「重度かつ継続」と判断した方が対象となります。

※詳細については、通院先の医療機関もしくは、下記の市村担当窓口にお問い合わせください。

申請窓口

申請の受付は、下記の市村担当窓口で行っています。
申請について、詳しいことがお知りになりたい方は、下記窓口にお問い合わせください。

柏崎地域振興局健康福祉部(柏崎保健所)のトップページへリンク