このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【ご案内】羽越水害復興50年記念事業『インフラツーリズム』
本文はここから

【ご案内】羽越水害復興50年記念事業『インフラツーリズム』

2017年04月25日

羽越水害復興50年記念インフラツーリズムの開催

昭和42年8月28日に発生した羽越水害から今年でちょうど50年。
羽越水害を契機に整備されたダムや放水路等を巡り、施設の造りや水害時の役割について知ることができるツアーを実施します。

コースは、3水系(加治川水系、胎内川水系、阿賀野川水系)毎の3コースを用意。
施設内部での臨場感あるガイドの説明を受けながら見学を楽しめます。

※雨天時は、コース変更や場合によって中止となる可能性がありますので、予めご了承下さい。


また、復興50年記念期間(平成29年6月1日~12月31日)中に施設へ来訪された方に50年記念バージョンのダムカードと放水路カードをプレゼント。(枚数に限りがございますので予めご容赦下さい。)
さらに、ツアー参加者にはインフラツーリズムバージョンのカードも漏れなくお配りします。

参加申込および各コースの行程

今回のツアーは、新発田市観光協会様と新潟県の共催で実施します。
各コースの行程や参加申込については、以下の「新発田市観光協会ホームページ」をご参照下さい。

申込案内

インフラツーリズム各コースの紹介

【インフラツーリズムで巡る施設の位置】(PDF形式  155 キロバイト)

01 加治川水系コース

【催行日】6月17日(土)、9月20日(水)
【参加費】大人:1,000円、子供:500円
【巡回施設】加治川水門 ⇒ 内の倉ダム ⇒ 加治川治水ダム

▼各施設の紹介(リンク集)

02 胎内川水系コース

【催行日】7月8日(土)、8月4日(金)
【参加費】大人:1,000円、子供:500円
【巡回施設】 胎内川第1号堰堤 ⇒ 胎内川ダム ⇒ 奥胎内ダム(工事現場)

▼各施設の紹介(リンク集)

03 阿賀野川水系コース 

【催行日】9月9日(土)、9月17日(日)
【参加費】大人:1,000円、子供:500円
【巡回施設】福島潟放水路 ⇒ ビュー福島潟 ⇒ 新発田川放水路 ⇒ 内の倉ダム

▼各施設の紹介(リンク集)
とっぴー

羽越水害復興50年記念カードの配布

復興50年記念バージョンのダムカードと放水路カードを以下の案内のとおり、配布します。
ツアー参加者への特典カードは、ツアーで巡る各施設にてお配りします。
※現在、内の倉ダムの復興50年記念バージョンダムカードは品切れ中です。8月中旬頃に配布しますので、しばらくお待ちください。なお、配布が可能となり次第、当ホームページでお知らせします。
復興50年記念カードの配布場所の御案内(PDF形式  74 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする