このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の平成29年度公共用水域及び地下水の水質測定結果
本文はここから

平成29年度公共用水域及び地下水の水質測定結果

2019年01月10日
 県は、水質汚濁防止法に基づいて、毎年、公共用水域及び地下水の水質測定計画を策定し、水質の常時監視を行っています。
 平成29年度に行った公共用水域及び地下水の水質測定結果を取りまとめましたので、お知らせします。

1 公共用水域の水質の状況

【調査の概要】
 国土交通省北陸地方整備局及び水質汚濁防止法政令市(新潟市、長岡市、上越市)と協力し、県内の60河川86水域131地点、2湖沼2水域4地点及び8海域14水域48地点の合計102水域183地点で水質測定を行いました。
 
【水質の状況】
① 人の健康の保護に関する環境基準〔健康項目〕
  測定を行った122地点のうち、1地点で鉛が環境基準非達成でしたが、その他は環境基準を達成しました。
② 生活環境の保全に関する環境基準〔生活環境項目〕
  全水域における環境基準(BOD又はCOD)の達成率は、92.9%でした。区分別の達成率は、河川で100%、湖沼で100%、海域で50.0%でした。
 なお、湖沼は、16年連続で、すべての水域で環境基準を達成しています。

※ BOD及びCODは、河川(BOD)、湖沼及び海域(COD)の水質汚濁の程度を表す代表的な指標項目です。
 
区分 類型指定水域 達成水域 達成率(%) 前年度達成率(%)
河川 22水系57河川83水域 83 100  100 
湖沼 2湖沼2水域 100  100 
海域 8海域14水域 50.0 57.1
全体 99水域 93 92.9 93.9







注1:河川の水域数は、水質を測定した全86水域から、類型が指定されてない3水域を除いた数
注2:BOD等に係る類型指定に関するもの

2 地下水の水質の状況


平成29年度公共用水域及び地下水の水質測定結果

○ 一括ファイル
平成29年度公共用水域及び地下水の水質測定結果一括ファイル(PDF形式  7024 キロバイト)

○公共用水域の水質測定結果
表紙・はじめに・目次(PDF形式  334 キロバイト)
1 調査の概要、2水質の状況(PDF形式  2434 キロバイト)
3 測定結果総括表(PDF形式  2257 キロバイト)
4 公共用水域の水質測定結果表
(1)河川水質測定結果 地点別全項目検体値一覧
①信濃川水系(Excel形式  2385 キロバイト)
②阿賀野川水系(Excel形式  727 キロバイト)
③関川水系(Excel形式  806 キロバイト)
④その他河川(Excel形式  1850 キロバイト)
(2)湖沼水質測定結果 地点別全項目検体値一覧
湖沼(Excel形式  253 キロバイト)
(3)海域水質測定結果 地点別全項目検体値一覧
海域(Excel形式  1892 キロバイト)
参考(PDF形式  1978 キロバイト)

過去の公共用水域の水質調査結果


かんきょうにいがたトップへリンク
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする