このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の新発田市東新町地内の事業場跡地におけるテトラクロロエチレン等による土壌汚染について
本文はここから

新発田市東新町地内の事業場跡地におけるテトラクロロエチレン等による土壌汚染について

2018年03月08日

第2報

平成30年3月8日
県民生活・環境部 環境対策課
 新発田市東新町地内の事業場跡地で、土地所有者が実施した土壌汚染状況調査の結果、テトラクロロエチレン等が土壌ガスから検出されたことから(3月6日公表)、県は事業場跡地周辺の井戸4地点で地下水調査を実施しました。
 その結果、いずれの地点においてもテトラクロロエチレン等は検出されませんでした。

1 調査結果
(1) 調査地点:新発田市東新町3地点、板敷地内1地点
(2) 試料採取日:平成30年3月7日
(3) 調査結果:地下水
                                          単位:mg/L  
調査項目 調査結果 環境基準値 検出下限値
テトラクロロエチレン 検出されず 0.01 0.0005
トリクロロエチレン 0.01 0.001
1,1-ジクロロエチレン 0.1 0.01
1,2-ジクロロエチレン 0.04 0.004
クロロエチレン 0.002 0.0002
本件についてのお問い合わせ先
環境対策課環境保全係 〔担当〕横尾
  (直通)025-280-5154(内線)2712
【報道資料】新発田市東新町地内の事業場跡地におけるテトラクロロエチレン等による土壌汚染について(第2報)(PDF形式  59 キロバイト)

第1報

平成30年3月6日
県民生活・環境部 環境対策課
福祉保健部生活衛生課
農林水産部農産園芸課
 
 新発田市東新町地内の事業場跡地において、土地所有者が実施した土壌汚染状況調査の結果、有害物質であるテトラクロロエチレン等が土壌ガスから検出された旨、本日、新発田地域振興局(環境センター)に報告がありました。

1 概要
 (1) 調査地点:新発田市東新町地内
 (2) 試料採取日:平成30年2月13日
 (3) 検出状況:
                                                                       単位:volppm
有害物質の種類 検出濃度 検出下限値
テトラクロロエチレン 0.1 0.1
トリクロロエチレン 0.2 0.1
シス-1,2-ジクロロエチレン 0.3 0.1
クロロエチレン 0.1~0.4 0.1
2 対応
・ 周辺に水道水源がないことを確認しました。 
・ 周辺の井戸所有者への飲用指導を新発田市に要請しました。
・ 農業用井戸所有者への周知を、新発田市及びJAに要請しました。
・ 周辺の井戸の設置状況を確認の上、地下水調査を実施し、周辺における汚染の状況を確認します。



(参考)  
○ 土壌ガス調査
 土壌汚染の有無を把握するため、土壌中の気体に含まれる有害物質の量を測定する調査。
○ テトラクロロエチレン
 ドライクリーニング溶剤や繊維洗浄、金属加工での脱脂剤等に使用される。中枢神経系への障害、肝臓・腎臓への障害を及ぼすといわれており、発がん性のおそれがあるといわれている。
○ 分解生成物(トリクロロエチレン、シス-1,2-ジクロロエチレン、クロロエチレン等)
 テトラクロロエチレン等が土壌・地下水中で微生物等により分解されて生成するもので、人の健康への影響を及ぼすおそれがあるもの。
本件についてのお問い合わせ先
【全般について】
環境対策課環境保全係 〔担当〕横尾
  (直通)025-280-5154(内線)2712
【水道、飲用井戸関係について】
生活衛生課営業・水道係〔担当]田浪
(直通)025-280-5208(内線)2677
【農業用井戸関係について】
農産園芸課   〔担当〕渡部
(直通)025-280-5809(内線)2922
【報道資料】新発田市東新町地内の事業場跡地におけるテトラクロロエチレン等による土壌汚染について(PDF形式  80 キロバイト)