このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の龍ヶ窪の水(りゅうがくぼのみず)
本文はここから

龍ヶ窪の水(りゅうがくぼのみず)

2008年06月05日
りゅうがくぼのみず

◎ 湧水及び周辺環境の状況
 南西から北東方向に長径220m、短径70m、水深1.5~2m、面積11,900㎡の形状を成す池の右岸側から地下水が湧き出て、北へ向かう水路から流出している。
 標高450m付近の河岸段丘地にあり、林相が変化に富み自然環境が優れていることから県の自然環境保全地域に指定され守られている。
 池は落葉広葉樹林に取り囲まれ野鳥相は種類・数ともに多く、カワマスの他多くの動物が生息している。

◎ 湧水の特長など
 昔から守られてきた自然に囲まれた池から1日量43,000t湧き出ており、1日1回池全体の水が入れ替わる。これほどの豊富で良質な湧水は近くには見られない。
 この地域には河川が無く、水利用は全てこの地域一帯の湧水群に頼っている。この龍ヶ窪には多くの昔話が存在し、これを守る2つの集落はそれぞれの神社を有し、毎年7月に祭礼を行っている極めて神聖な池である。

◎ お問い合わせ先
 津南町税務町民課、地域振興課
 〒949-8292中魚沼郡津南町大字下船渡戊585番地
 TEL:025-765-3111

◎ アクセス
(所在地:津南町大字谷内1955)
 ■鉄道・バス
 ・上越新幹線・上越線「越後湯沢駅」下車⇒バス60分
 ■車
 ・関越自動車道石内塩沢IC⇒国道353号⇒国道117号経由、又は越後川口IC⇒国道117号経由
 ・上信越自動車道豊田飯山IC⇒国道117経由

写真はすべて津南町提供


関連サイトリンク


かんきょうにいがたトップへ