このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の「エコプロ2017」に新潟県ブースを出展しました
本文はここから

「エコプロ2017」に新潟県ブースを出展しました

2017年12月12日
新潟県では、地球温暖化対策の一環として、新潟県カーボン・オフセット制度を運用しています。
 この制度は、新潟県内の森林整備事業による二酸化炭素の吸収量を認証するもので、これまで、企業をはじめ多くの方々から活用していただいております。
 去る、12月7日(木)~9日(土)の3日間、日本最大級の環境展示会である「エコプロ2017」に新潟県ブースを出展し、新潟県カーボン・オフセット制度の概要や登録プロジェクト、新潟県クレジットの活用事例を紹介しました。

開催概要

日 時:平成29年12月7日(木)~9日(土)10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 東展示場1~5ホール
主 催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
出展内容:新潟県カーボン・オフセット制度、登録プロジェクト及び新潟県クレジットの活用事例紹介、タペストリ展示、チラシ配布

ブースの様子①

ブースの様子②