このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の様式の中のクレジットの活用実績、活用事例について
本文はここから

クレジットの活用実績、活用事例について

2018年05月08日

 新潟県のカーボン・オフセットのプロジェクトは、新潟県に様々な恵みをもたらす森林の整備等に由来しています。これらのクレジットを活用することで、CO2のオフセットに加え、これらの森林の整備等に貢献することができます。

 これまでに、18,339トンのクレジットを発行し、そのうち10,648トン(174社)が活用されました(H30.3月末現在)。
 ここでは、クレジットの活用実績、活用事例をご覧になれます。

クレジットの活用実績

直近の実績で掲載可能なものを表記しています。(平成30年5月8日現在)
※「コーディネーター」については、表下のリンクをご覧ください。
購 入 者 年 月 日 購入クレジット 取組の概要
シモダ産業株式会社 平成30年
4月17日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
株式会社丸実 平成30年
4月17日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット支援
※ コーディネーターより紹介
源川医科器械株式会社 平成30年
4月17日
佐渡トキの森           
クレジット
寄付型オフセット
越後おぢや農業協同組合 平成30年
4月17日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
一般財団法人長岡花火財団 平成30年
4月17日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット支援
新潟県信用農業協同組合連合会 平成30年
4月17日
佐渡トキの森
クレジット
商品使用・サービス利用オフセット
株式会社大豊電気 平成30年
4月17日
阿賀悠久の森
クレジット
自社の活動により排出する温室効果ガスのオフセットを行う。
※ コーディネーターより紹介
ソフトバンク株式会社 平成30年
4月10日
苗場山麓龍神の森
クレジット
自然でんきご利用者様1件/月につき50円を拠出し、お客様にて投票された支援対象の森林1,000kg-CO2オフセットいたします。(2018年3月)
株式会社プリンスホテル 
六日町八海山ロープウェー
平成30年
4月5日
南魚沼銘水の森
クレジット
クレジット付製品・サービス
川上農園 平成30年
4月2日
苗場山麓龍神の森
クレジット
商品1個の販売につき1円をクレジット購入に充てる寄付型オフセット
株式会社熊倉組 平成30年
3月22日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
※ コーディネーターより紹介
株式会社新光エア 平成30年
3月22日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
※ コーディネーターより紹介
ロイヤルインダストリーズ株式会社 平成30年
3月22日
佐渡トキの森
クレジット
商品使用・サービス利用オフセットおよび自己活動オフセット
株式会社ひらせいホームセンター 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
野村證券株式会社 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
株式会社ナルサワコンサルタント 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
共栄建設工業株式会社 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
株式会社新潟クボタ 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
アサヒビール株式会社新潟支社 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
株式会社大豊建設 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
ヒロテック建設株式会社 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
寄付型オフセット
株式会社BSNアイネット 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
株式会社JCU 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
新潟合板振興株式会社 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
株式会社福田組 平成30年
3月7日
佐渡トキの森
クレジット
自己活動オフセット
日本ドライケミカル株式会社 平成30年
3月5日
苗場山麓竜神の森  
クレジット
2018年に製造する消火器の製造に伴うCO2排出量をカーボン・オフセットする。
足立区役所 平成30年
2月28日
魚沼わくわくの森
クレジット
足立区公用車のCO2排出量をオフセットする。
株式会社戸田組 平成30年
2月28日
魚沼わくわくの森
クレジット
(株)戸田組において使用する重機、車両の燃料から発生するCO2をオフセットする。
※ コーディネーターより紹介
イオンリテール株式会社   北関東・新潟カンパニー 平成30年
2月21日
南魚沼銘水の森
クレジット
会議・イベントのオフセット
足立区役所 平成30年      
1月16日
阿賀悠久の森クレジット 足立区の公用車が排出する二酸化炭素をオフセットする。(3~11月分)

シンボルマークを使用した活用事例について

【事業者名】         山崎製パン株式会社
【商品名】          “カーボン・オフセット”ご当地ランチパック
              (越後姫苺ジャム&ホイップ、新潟県産のアロニアジャム&ホイップ)
               ※2016年12月1日~2017年1月31日発売)
【クレジットの種類】     新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】  寄付型オフセット
【取組の内容】
 地産地消の“カーボン・オフセット”ご当地ランチパック1個につき1円を「トキの森プロジェクト」に寄付し、トキのねぐらとなる森林の整備や地球温暖化防止などに役立てる取組をしています。 
 山崎製パンは、新潟県の森林整備を支援するとともに、人とトキが共生する地域づくりを応援しています。 
 また、地元の生産者の皆様と協力して、地産地消製品の開発を積極的に行うことにより、地域特産物の利用拡大や規格外農産物の有効利用につなげています。

取組や商品の詳しい情報は、下記(山崎製パン株式会社のHP)をご覧ください。
https://www.yamazakipan.co.jp/lunch-p/index.html

【事業者名】         あどみん募金
【商品名】          あどみん募金
【クレジットの種類】     「苗場山麓 竜神の森」クレジット、「阿賀悠久の森」クレジット
【オフセットの取組方法】  クレジット付製品・サービス
【取組の内容】
 WEB上の募金活動として、あどみん募金のブログを経由したお買い物やアフィリエイト広告により得られたお金を寄附しています。
 また、各種通販サイトのポイントをギフトカードに変えるサービスを行っており、その際のポイントとギフトカードの差額分でクレジットを購入し、利用者の生活から出るCO2の一部をオフセットしています。

取組や商品の詳しい情報は、下記(あどみん募金のHP)をご覧ください。
http://ameblo.jp/admin-bokin/entrylist.html

【事業者名】          新潟県信用農業協同組合連合会
【商品名】           にいがた農業応援定期貯金「ほほ笑味(ほほえみ)」
                (JA農産物直売所クーポン券付き定期貯金)
【クレジットの種類】      新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】   クレジット付製品・サービス
【取組の内容】
 定期貯金(直売所クーポン券付)のクーポン券に、1枚につき利用者が調理時に排出する1食分のCO2をカーボン・オフセットしています。
 JAバンク新潟は「トキの森プロジェクト」による新潟県の森林整備を支援するとともに、人とトキが共生する地域づくりを応援しています。

取組や商品の詳しい情報は、下記(新潟県信用農業協同組合連合会のHP)をご覧ください。
http://www.jabank-niigata.or.jp/savings/hohoemi.php

【事業者名】        公益社団法人新潟県都市緑花センター
【イベント名】        スポーツ公園エンジョイラン2016
【クレジットの種類】    新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】 会議・イベントのオフセット
【取組の内容】
 エンジョイラン2016は、近年盛り上がりを見せているランイベントに新潟の食の魅力を加えることで、「楽しさ」や「感動」を体験してもらうとともに、公園の有効活用を通じて、県民の健康増進や地域の活性化を図ることを目的としています。 
 参加費の一部は都市緑化普及推進のために役立てるとともに、参加者の日常生活で排出されるCO2の一部をオフセットしています。

取組の詳しい情報は、下記(公益社団法人新潟県都市緑花センターのHP)をご覧ください。
http://enjoyrun.greenery-niigata.or.jp/

菊水酒造 スタイルボトル

【事業者名】        菊水酒造株式会社
【商品名】          スタイルボトル
【クレジットの種類】    新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】 クレジット付製品・サービス
【取組の内容】
 廃棄されるワインボトルをリユースすることで環境に貢献しています。
 また、売上金の一部でクレジットを購入し、日常生活の中でスタイルボトルを楽しんでもらう時間の照明点灯により排出される二酸化炭素(500g分)をオフセットします。
 おいしくお洒落にスタイルボトルを楽しむことが、そのままエコにつながります。

取組や商品の詳しい情報は、下記(株式会社菊水酒造のHP)をご覧ください。
http://www.kikusui-sake.com/home/jp/products/p011/

【事業者名】            新潟市
【イベント名】           新潟市環境フェア
【クレジットの種類】      新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】  会議・イベントのオフセット
【取組の内容】
 環境フェアは、行政・市民団体・事業者の環境保全に向けた取り組みの紹介などを行うことにより、市民の環境保全意識のさらなる向上を目的としています。
 また、イベント参加者の来場時に発生するCO2の一部をカーボン・オフセットするなど、環境に配慮したイベントです。

取組の詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/kankyo/oshirase/kansei20151004.html

【事業者名】         株式会社第一印刷所
【商品名】          新潟手帳、こしひかり紙一筆箋、名刺
【クレジットの種類】     新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】  自己活動オフセット
【取組の内容】
 商品を印刷する際に使用する印刷機の稼働に伴い使用する電力消費により排出するCO2をオフセットします。
 その他、受注製品にも、印刷物製作に関して印刷時のCO2排出部分をカーボン・オフセットすることが可能です。

取組や商品の詳しい情報は、下記をご覧ください。
https://www.dip.co.jp/contents/company/environment/carbon.html

これまでのシンボルマーク使用製品等の一覧はこちら(PDF形式  41 キロバイト)

その他 活用事例

雪室屋のロゴマーク

【事業者名】         にいがた雪室ブランド事業協同組合
【商品名】           越後雪室屋ブランドの商品
【クレジットの種類】     「苗場山麓 竜神の森」クレジット、「南魚沼銘水の森」クレジット
【オフセットの取組方法】  クレジット付製品・サービス
【取組の内容】
 天然雪を活用する食品保存庫「雪室」を使用した特産品の統一ブランドである「越後雪室屋」。味と品質にこだわる食のプロが集結し、新潟の美味しさを広める活動を展開しています。
 この「越後雪室屋」ブランドの一部の商品を1品ご購入いただくと1円が、雪深い南魚沼地域と津南地域の森林支援に充てられます。

取組や商品の詳しい情報は、下記(越後雪室屋のHP)をご覧ください。
http://yukimuroya.jp/

コベルコ建機車の林業機械

【事業者名】         コベルコ建機株式会社
【商品名】           コベルコ「カーボン・オフセット」プログラム~日本の森林整備をみなさまとともに~
【クレジットの種類】     新潟県佐渡市「トキの森」クレジット
【オフセットの取組方法】  クレジット付製品・サービス
【取組の内容】
 林業機械の稼働により排出されたCO2の一部を、森林整備等に由来するクレジットを用いてオフセットする取組を行っています。林業機械の購入者が使用するクレジットを選べる仕組みとなっており、購入者とプロジェクト事業者との繋がり作りを目指しています。
 新潟県では「トキの森クレジット」が購入されるなど、県内の森林整備に貢献しています。
 この取り組みは、第5回カーボン・オフセット大賞(平成27年度)の農林水産大臣賞を受賞しました。

取組や商品の詳しい情報は、下記(コベルコ建機株式会社のHP)をご覧ください。
https://www.kobelco-kenki.co.jp/pickup/carbonoffset/

【事業者名】          株式会社田中孝商店
【商品名】           高透明PPシート「スーパータイロン」
【クレジットの種類】     「苗場山麓 竜神の森」クレジット
【オフセットの取組方法】  オフセット製品・サービス
【取組の内容】
 高透明PPシート「スーパータイロン」の製造によるCO2排出量の一部を、津南町「竜神の森クレジット」を用いてオフセットしました。
プラスチック製品取扱い事業者として、地球温暖化問題に対し、「できること」の一つとして、カーボン・オフセットに取り組んでいます。

取組や商品の詳しい情報は、下記(株式会社田中孝商店のHP)をご覧ください。
http://www.tanakako.co.jp/newpage7-ecology-carbonoffset.html

【事業者名】          東京都足立区
【クレジットの種類】      「阿賀悠久の森」クレジット
【オフセットの取組方法】   自己活動オフセット
【取組の内容】
 区でごみの収集・運搬を行う清掃車(小型プレス車)66台の年間の想定燃料使用量から算定したCO2排出量約520トンについて、新潟県阿賀町の「阿賀悠久の森クレジット」を購入してカーボン・オフセットを実施。これにより、この66台は年間のCO2排出量がクレジットで相殺されゼロになります(2015年度)。

取組の詳しい情報は、下記(東京都足立区のHP)をご覧ください。
https://www.city.adachi.tokyo.jp/kankyo/25carbon-offset-torikumi.html