このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の「2017地球温暖化防止展」に新潟県ブースを出展しました
本文はここから

「2017地球温暖化防止展」に新潟県ブースを出展しました

2017年05月29日
 新潟県では、地球温暖化対策の一環として、新潟県J-VERまたは新潟県版J-クレジットを発行する「新潟県カーボン・オフセット制度」を運用しています。
 この制度は、新潟県内の森林整備事業による二酸化炭素の吸収量などを「クレジット」として認証するもので、国のJ-クレジット制度と整合したものです。
 この新潟県クレジットは、これまで、企業をはじめ多くの方々から「一歩進んだ地球温暖化対策」として、また、企業のCSR活動として広く御活用いただいております。

 このたび、「2017地球温暖化防止展」にブースを出展し、新潟県カーボン・オフセット制度の概要、プロジェクト事業者の取組及びカーボン・オフセットの取組事例等について紹介しました。
 多くの皆様からご来場いただき誠にありがとうございました。

ブースの様子

会場の様子

開催概要

日時

平成29年5月23日(火)~26日(金)
10:00~17:00(最終日は16:00終了)

会場

東京ビッグサイト 東1~6ホール、屋外(東京都江東区有明3-11-1)

※新潟県は東4ホール 小間番号「G402」に出展

出展内容

・新潟県カーボン・オフセット制度の紹介
・新潟県カーボン・オフセット制度に登録されたプロジェクトの紹介
・新潟県クレジットの活用事例 

関連リンク