このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の様式の中の新潟県カーボン・オフセット制度のメリットやシンボルマークの使用方法について
本文はここから

新潟県カーボン・オフセット制度のメリットやシンボルマークの使用方法について

2015年03月16日
 新潟県のカーボン・オフセットのプロジェクトは、新潟県に様々な恵みをもたらす森林の整備等に由来しています。これらのクレジットを活用することで、CO2のオフセットに加え、これらの森林の整備等に貢献することができます。

 ここでは、カーボン・オフセットに取り組むメリットやシンボルマークの使用方法をご覧になれます

カーボン・オフセットに取り組むメリットについて

 右の図のとおり、カーボン・オフセットに取り組む主なメリットとしては、企業活動におけるメリットや取組による社会への貢献があります。
 特に、新潟県のクレジットは「豊かな森林が育む効果を明確にしたプロジェクト(※)」から創出されており、「森林整備の促進」「豊かな自然環境の保全」「地域産業の活性化」について、消費者に強くアピールできます。

(※)森林整備の「物語」を重視
・野生復帰を目指す「トキ」の生息環境の整備
・地域の特産品を産む「雪」や「水」を守るための森づくり など

企業等がカーボン・オフセットに取り組むメリット

新潟県カーボン・オフセット シンボルマークの使用方法について

 新潟県カーボン・オフセットの取組をした商品に、シンボルマークを付けることで、カーボン・オフセット商品であることをPRできます。
 シンボルマークは、商品にシールを貼付したり、パッケージに印刷する等色々な方法があります。

 なお、シンボルマークは、下記の場合に使用できます。
・新潟県カーボン・オフセット制度により発行されたクレジットを利用した商品やサービス等
・新潟県カーボン・オフセット制度やプロジェクトを紹介する資料等

シンボルマークを使用したい場合は、下記から使用要領をご確認の上、県への使用の申請又は届出をしてください。


カーボン・オフセット商品のイメージ

クレジットの活用事例(シンボルマーク等)はこちらから