このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の新潟県J-VERの活用方法
本文はここから

新潟県J-VERの活用方法

2010年10月22日
新潟県J-VER(新潟県が認証・発行するオフセット・クレジット)を活用したカーボン・オフセットは、次のような流れで行うことができます。
※あくまで一例です。この流れによらない方法もあります。

オフセット商品等を企画する

・カーボン・オフセットの対象
・オフセットする二酸化炭素の量
・オフセット料金
・オフセット料金の負担者
などについて検討・決定します。

新潟県J-VERを手配する

プロジェクト事業者など新潟県J-VERの販売先と
・新潟県J-VERの購入
・新潟県J-VERの口座移転
・新潟県J-VERの無効化方法
などについて打合せ等をします。

オフセット商品を販売・提供する

オフセット商品等を販売・提供するとともに、カーボン・オフセットへの取り組みをPRします。

なお、新潟県J-VERを活用する商品等には、新潟県カーボン・オフセットシンボルマークを使用できます。

新潟県J-VERを無効化する

オフセット料金相当量の新潟県J-VERを無効化することにより、オフセットしたことになります。
無効化する主体は新潟県J-VER手配時に決めておきます。

ここで支払われたオフセット料金はプロジェクト事業者等により森林整備に活用されます。



    環境にいがたトップページへ