このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の自然・環境の中の郡殿の池自然環境保全地域
本文はここから

郡殿の池自然環境保全地域

2008年04月01日

 本地域は、小千谷市大字東吉谷の山間にある湖沼とその周囲の区域です。
 ここには各種の湿原植生が分布するほか昆虫類の生息も豊富で、優れた自然環境が維持されています。
 池にはヨシ、カキツバタ、コバギボウシ等から成る20以上の浮島があり、コオニユリ―カキツバタ群落にまとめられる植生がみられます。
 池の周縁にはマコモ、ミツガシワ、ヨシ等が繁茂し、池の中にはヒシ、ジュンサイ、ヒツジグサ等が生育しています。
 また、池には多数の昆虫類が生息しており、特にトンボ類は36種が確認されています。

◎区域
 小千谷市大字東吉谷地内

◎面積
 民有地 4.10ha
 国有地 0.70ha
 ※池(0.7ha)は特別地区及び野生動植物保護地区に指定

◎保全対象
 湖沼
 コオニユリ―カキツバタ群落

◎指定年月日
 昭和54年2月20日


環境にいがたトップページへ