このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の克雪すまいづくり支援事業
本文はここから

克雪すまいづくり支援事業

2016年04月01日

1 事業の目的

 特別豪雪地帯において克雪住宅を普及することにより、屋根雪下ろしによる負担の軽減と危険防止を図ります。
 県は、克雪住宅の整備への支援を行う市町村に対して、その費用の一部を補助しています。

  「克雪住宅」とは

 克雪住宅とは、人力による雪下ろしの必要がない家のことをいい、代表的なものとしては、以下のような種類があります。
 
 耐雪型住宅 ・・・・・・ 構造を強くして積雪に耐えるようにした住宅
 落雪型住宅 ・・・・・・ 屋根の勾配を急にしたり滑りやすくするなどして自然に雪が落ちるようにした住宅
 融雪型住宅 ・・・・・・ 電熱、温風などの熱エネルギーで積もった雪を溶かす住宅
※克雪住宅であれば補助対象となるわけではなく、克雪住宅を整備する上で、事業実施市町村の補助要件に該当する必要があります。
克雪住宅の種類

2 補助制度について

 事業の実施主体は市町村になりますので、地区の事業実施の有無や補助要件については、お住まいの市町村へご確認ください。

 ■対象地域 : 特別豪雪地帯のうち市町村が事業を実施している地域
 ■地区要件 : 対象地域のうち、除排雪活動等の計画を策定した町内会等の地区で、市町村長が指定した地区
 ■補助金額 : 各市町村が定める額
 ■申請期間・手続き : 各市町村の指示による


3 事業実施市町村 お問い合わせ先


<お問い合わせ先>
新潟県土木部都市局建築住宅課街並み推進係
〒950-8570新潟市中央区新光町4番地1
電話:025-280-5442
ファクシミリ:025-285-6840