このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の「新潟県耐震改修促進計画」について
本文はここから

「新潟県耐震改修促進計画」について

2016年05月27日
 平成25年11月の建築物の耐震改修の促進に関する法律の改正に基づき、県では新潟県耐震改修促進計画の見直しを進めてきました。
 本計画の見直しに当たり、学識者経験者等から構成される改定検討委員会を平成27年5月に設置し、3回の会議を経て、平成28年3月に報告書が取りまとめられました。
 県では、改定検討委員会の報告書を踏まえ作成した「新潟県耐震改修促進計画(案)」について、平成28年3月31日から4月18日まで広く県民の皆様にご意見を伺い、このたび、「新潟県耐震改修促進計画」を策定しました。
 

計画の概要

1 目的と位置づけ

  県内で昭和56年5月以前に建築された旧耐震基準の住宅・建築物のうち、耐震性が劣るものの耐震化の促進

2 計画の期間
  
  平成28年度~平成32年度までの5年間

3 耐震化率の目標

  住 宅     : 87%(平成32年度末)
  特定建築物 : 95%(平成32年度末)

計画本文

新潟県耐震改修促進計画は以下のファイルからご覧いただけます。
表紙・目次(PDF形式形式  142 キロバイト)
第1章(PDF形式形式  4357 キロバイト)
第2章(PDF形式形式  1166 キロバイト)
第3章(PDF形式形式  1053 キロバイト)
第4章(PDF形式形式  833 キロバイト)
第5章(PDF形式形式  290 キロバイト)
第6章・第7章(PDF形式形式  90 キロバイト)

新潟県耐震改修促進計画(案)に対する県民意見と県の対応

新潟県耐震改修促進計画(案)に対して県民の皆様からの意見はありませんでした。