このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の【上越】「正善寺ダム・柿崎川ダムの見学会」を開催しました
本文はここから

【上越】「正善寺ダム・柿崎川ダムの見学会」を開催しました

2017年08月02日
 「森と湖に親しむ旬間」(7月21日~7月31日)は、国土交通省と林野庁が主体となって開催しているダムや森林の役割をPRする期間です。この旬間には、全国の多くのダム等において、ダム見学会や森林学習といったダムや森林の役割をより身近に感じられえるようなものをはじめ、様々なイベントが開催されています。

~普段は入れないダムをまるごと見学~

 上越地域整備部では「森と湖に親しむ旬間」にあわせて、7月21日、22日に柿崎川ダムで、7月28日、29日に正善寺ダムで見学会を実施しました。
 見学会には柿崎川ダム13人、正善寺ダム12人が参加され、普段見ることのできないダムの中に入ったり、管理棟での各種計測機器等を見ていただきました。地上は30度を超える暑さでしたが、ダム底の気温は9度と低く、ひんやりとした空気に一変し、参加者の皆様からは短時間ではありましたが気温差約20度の環境を体験していただきました。普段は入れない堤体内通路、取水棟、放流棟等を見学しながら、ダムの構造、役割、機能等を学んでいただきました。
 各ダムでは、冬期間を除く平日に5~20名程度の団体を対象とした施設見学の受付をしています。お気軽に各ダム管理所にご相談ください。
  柿崎川ダム管理所 TEL.025-535-3850
  正善寺ダム管理所 TEL.025-525-8790

柿崎川ダムの見学会の様子

ダム天端からダム湖を望む
下流水辺の広場での説明

ダム天端からダム湖を望む

下流水辺の広場での説明

水道用水等を分岐する放流棟を見学
放流管の見学

水道用水等を分岐する放流棟を見学

放流管の見学

正善寺ダムの見学会の様子

管理棟内での概要説明
熱心に聞き入る見学者

管理棟内での概要説明

熱心に聞き入る見学者

急な階段をゆっくりと
ダム内部の放流設備の見学

急な階段をゆっくりと

ダム内部の放流設備の見学