このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の【妙高砂防】雪崩災害から身を守るための子供を対象とした防災教室を開催します
本文はここから

【妙高砂防】雪崩災害から身を守るための子供を対象とした防災教室を開催します

2017年12月19日
 新潟県は豪雪地であり、毎年多くの雪崩災害が発生しています。近年は人家等が被害を受ける災害は少ない傾向にありますが、レジャー等による人的災害も発生しています。
 身近な雪と楽しみながら雪の怖さを学ぶと共に、雪崩災害から身を守るための子供を対象とした防災教室を開催します。

1 日時

 平成30年1月28日(日)午前9時~正午

2 会場

 地すべり資料館及びその周辺(上越市板倉区猿供養寺)

3 対象

 上越市内、妙高市内の小学4年生~6年生 定員50名、申込順

4 参加費

 200円(レクリエーション保険料)

5 申込先・申込日

 上越地域振興局妙高砂防事務所庶務課 0255-72-4141
 平成30年1月4日(木)~1月18日(木)まで

6 主な内容

 ○地すべり資料館研修室にて「雪と雪崩災害」について学習
 ○地すべり資料館内見学、実験、映像鑑賞
 ○屋外にて、ビーコン及びゾンデ棒を使用した捜索体験
 ○雪中宝探し、雪の結晶観察

7 その他

 ・上越市板倉区総合事務所から会場まで無料バスで送迎します。
 ・天候により内容変更する可能性があります。
詳しくは下記のチラシをご覧ください。
雪崩防災教室チラシ(表)(jpg形式  6691 キロバイト)
雪崩防災教室チラシ(裏)(jpg形式  6847 キロバイト)
報道発表資料(Word形式  122 キロバイト)