このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の防災の中の◇万内川砂防公園サマーフェスティバルと登録有形文化財
本文はここから

◇万内川砂防公園サマーフェスティバルと登録有形文化財

2017年02月22日

◇万内川砂防公園サマーフェスティバルと登録有形文化財

毎年8月の上旬に妙高市西野谷地区の砂防公園で行われているサマーフェスティバルには、こんな物語があります。
資料1の万内川砂防公園サマーフェスティバルと登録有形文化財。
村人たちの願いが叶ったのは「山のげ」が発生してから、なんと24年後のことでした。
資料2の山を治める。
当時の方々の苦労は、今の私達には考えられない重労働でした。
資料3の村人の苦労。
先人が残してくれた文化財は、今の私達に何を語りかけているのでしょうか。
資料4の文化財に登録。
先人が残してくれた万内川の登録有形文化財を、あなたもぜひ見に来てください。お待ちしております。
上記の資料の高画質版は以下よりダウンロードできます。
伝えたいもの(大人向け)(PDF形式  689 キロバイト)
PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Get Adobe Reader Adobe Readerをダウンロードする