このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の建設・まちづくりの中の砂防事業
本文はここから

砂防事業

2012年06月29日

砂防事業

 荒廃山地からの土砂の流出を防ぎ、中下流部の河道の安定を図り、土石流災害から人命財産を守るために積極的に砂防施設の整備を行っています。
 また、火山区域における火山砂防事業にも重点をおいて整備を行っています。

透過型砂防えん堤「御備川2号えん堤」妙高市大字両善寺地内

流路工「西谷川流路工」妙高市大字杉野沢地内

透過型(鋼製スリット式)砂防えん堤「矢代川7号えん堤」 妙高市大字西菅沼新田地内

同左

不透過型砂防えん堤「関川1号えん堤」手前の吊り橋は苗名滝への遊歩道となっている。 妙高市大字杉野沢地内

最近完成した砂防施設