このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【上越東農林】農村振興 平成30年度の取り組み
本文はここから

【上越東農林】農村振興 平成30年度の取り組み

2019年03月12日
平成30年度 管内の農業農村整備事業の取り組みについて紹介します。

☐県営農地環境整備事業

◯宇津俣地区(牧区) 完了整備1式

等高線型ほ場整備完成状況

◯上岡地区(浦川原区) 区画整理1.6ha、農道整備200m、用水路整備135m

4工区 整備前

4工区 整備後

農道整備

用水路整備

◯上達地区(大島区) ファームポンド1箇所

合成ゴムシート張 V=1,100m3

◯樽田地区(安塚区) 区画整理3.4ha

2工区 整備前

2工区 整備後

4工区 整備前

4工区 整備後

☐県営地すべり対策事業

地すべり防止施設整備

◯安塚北部地区

床固工

排水路工

◯牧中部地区

斜面安定工(法枠工+排水路工+土留工)

・H29.10.23豪雨災害 ため池被災(牧区)
 ため池は管理者である上越市が復旧し、上部斜面の安定対策工を県営地すべり対策事業で実施

被災状況

復旧及び対策完了

地すべり防止施設の点検と長寿命化計画策定

 老朽化が目立つ地すべり防止施設の機能を維持していくため、地すべり防止区域内の施設の点検と長寿命化計画を策定
◯安塚北部地区 施設点検調査

水抜きボーリング排水状況点検

土留工点検

集水井内部点検

集水ボーリング排水状況点検