このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【上越】「第11回森と緑の感謝祭in妙高」が開催されました。
本文はここから

【上越】「第11回森と緑の感謝祭in妙高」が開催されました。

2018年11月06日
 平成30年10月6日(土曜日)、妙高市「妙高ふれあいパーク」で「第11回森と緑の感謝祭in妙高」が開催されました。
 森と緑の感謝祭は、上越地域の森林整備や保全活動を社会全体で支える重要性について理解を深めることを目的に、毎年開催されています。
 記念式典では、緑化功労者の表彰や標語コンクールの優秀賞の表彰、記念植樹などが行われました。
 標語コンクールの最優秀賞には妙高小学校3年生、阿部 椛さんの「妙高に あふれるみどり いつまでも」が選ばれました。
 上越地域振興局は、記念式典後の木工体験活動を担当し、木の実などで装飾する「越後杉」のフォトフレームづくりを行いました。児童や保護者など約60名の方から参加していただきました。
 植樹や体験活動を通じて、上越地域の豊かな森林を守る森林保全活動の大切さなどを感じていただいたのではないでしょうか。
 参加されたスタッフ等関係者の皆さん、大変お疲れ様でした。 
緑化功労者への表彰式
来賓や代表児童による記念植樹

緑化功労者への表彰式

来賓や代表児童による記念植樹

越後杉フォトフレームづくりの様子
作成した越後杉フォトフレーム

越後杉フォトフレームづくりの様子

作成した越後杉フォトフレーム