このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の農林水産業の中の【上越】ニュー農業塾「水稲コース」を開催しました
本文はここから

【上越】ニュー農業塾「水稲コース」を開催しました

2017年09月01日
 8月23日、「ニュー農業塾」を開催しました。ニュー農業塾は、新規就農者や法人就業者を対象に、実際に農業経営を行っている農家が塾長となり、年間を通じシリーズで実践的な講習を行うものです。
 今回は、指導農業士である塾長の小林さんが、1等米に仕上げるための乾燥・調製上の留意点や収穫時期の見極め方について、乾燥・調製機や刈り取りを迎える稲を前にして教えてくださいました。普及センターは、塾長をサポートし、積算温度や籾黄化率等について説明を行いました。塾生は、作業や経営のノウハウを体感し、今後の実践に役立てました。普及センターはこれからも、若手農業者の育成に努めていきます。
写真1 乾燥・調製について指導する塾長
写真2 収穫期対策についての説明
写真3 収穫適期の見方を確認する塾生達