このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のテレビ・新聞・広報の中の【上越】2月12日、14日放送分「雪室グルメフェア」
本文はここから

【上越】2月12日、14日放送分「雪室グルメフェア」

2019年02月12日
今日は、農林振興部の石田が聞き役で企画振興部の高橋さんから、「雪室グルメフェア」についてお話をお聞きしました。

早速ですが、「雪室グルメフェア」とは、どのようなイベントですか。

 はい。雪室グルメフェアは、上越市内の飲食店43店舗が、2月28日木曜日までの期間限定で、雪室で貯蔵・熟成した食材を活用して特別メニューを提供するイベントです。

雪室で貯蔵した食材を使ったメニューが食べられるのですね。雪室で貯蔵・熟成した食材とそうでない食材とではどのような違いがありますか。

 雪室の用途により異なりますが、安塚の雪室は、電気を使わず、雪によって冷やされた空気を倉庫内に循環させる仕組みになっているため、室内の温度は0℃・湿度90%以上とほぼ一定した環境を保ちます。食材により異なりますが、このような環境で、貯蔵・熟成された米や野菜は鮮度を保ちながら保存できるだけでなく、でんぷん糖化で甘くなると言われています。また、食品をほどよく熟成させることも見込まれています。

わかりました。雪室グルメフェアには、どんなメニューがあるのですか。

 雪室で貯蔵した野菜を使ったパスタや、小麦を使ったパンなどがあります。また、昨年話題となった雪室酒かすラーメンも参加しています。
 参加店舗と提供するメニューは、雪室推進プロジェクトのホームページに掲載しています。「雪室グルメフェア」と検索してください。

多くのお店で雪室メニューを食べてみたくなりますね。他にはどのようなイベントがありますか。

 はい。グルメフェア期間中に雪室メニューを3つ食べると、雪室グルメフェア参加店で使えるお食事券が抽選で当たるスタンプラリーも実施します。
 詳しい内容は雪室推進プロジェクトのホームページをご覧ください。
 多くのお店を回ってスランプラリーにも挑戦してみてください。

わかりました。多くの方に参加していただきたいですね。それでは最後に、本日の放送に関する問い合わせ先を教えてください。

 2月28日木曜日まで実施している「雪室グルメフェア」に関するお問い合わせは、雪室グルメフェア事務局、高田本町まちづくり株式会社内、電話番号 025-522-3415までお願いします。この機会に雪室食材のおいしさをお楽しみください。

お問い合わせ先は、雪室グルメフェア事務局、高田本町まちづくり株式会社内、電話番号 025-522-3415ですね。今日は、「雪室グルメフェア」についてお伝えしました。来週もぜひお聞きください。