このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の税金・収入証紙の中の【上越】「環境フェア2019」で「不正軽油撲滅」のPRを行いました
本文はここから

【上越】「環境フェア2019」で「不正軽油撲滅」のPRを行いました

2019年07月22日
 令和元年6月30日(日)に上越科学館にて「ストップ温暖化 始めよう ぼくたち、わたしたちができること」をテーマに「環境フェア」が開催されました。
 上越県税部は、このイベントで「新潟県不正軽油対策協議会」のブースを設置して、「不正軽油撲滅」のPRを行いました。
 「不正軽油」は脱税だけでなく、大気汚染や有害物質による環境汚染も引き起こす、許してはいけない行為です。
 ブースでは「軽油」「灯油」等の燃料油のサンプルや写真パネルを展示し、「不正軽油の識別試験※」の体験をしていただき、来場者のみなさんに、不正軽油が引き起こす環境への様々な悪影響を説明しました。
 また、来場者のみなさまに、「ディーゼル車の燃料として灯油や重油を使用しているという話を聞いた」などの情報があれば、「不正軽油ホットライン」へ情報提供をしていただきたいと呼びかけました。

 ※正常な軽油と不正軽油の違いが判別できる蛍光比色計での試験

不正軽油とは

 脱税を目的として、軽油に灯油や重油等を混ぜるなどして、軽油と称して販売・使用されるものをいいます。
 また、軽油引取税を脱税すると10年以下の懲役、1,000万円以下の罰金が科されます。
 「ディーゼル車両に灯油・重油などを使用している」ことを聞いたり、「不審な売り込み業者がいる」などの情報があれば、「不正軽油ホットライン」へご連絡ください。どんな些細なことでも構いません。
 情報をいただいた方の秘密は厳守しますので、多くの方々からのご連絡をお待ちしております。
 皆さまからのご協力、よろしくお願いします。

■不正軽油ホットライン(新潟地域振興局県税部内)
  フリーダイヤル 0120-771-572(FAX兼用)
  メールアドレス ngt112120@pref.niigata.lg.jp