このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【上越】人生の最終段階における医療・ケアについて話し合ってみませんか
本文はここから

【上越】人生の最終段階における医療・ケアについて話し合ってみませんか

2019年04月22日

 誰もが直面することになる、家族、そして自分の人生の「最期」。
 人生の最終段階において、望むような形で「最期」を迎えるにはどうすればよいか。
 地域の皆さんで、一緒に考えてみませんか。

みんなで支える地域医療講座講演会「人生の最期、どう迎えたいですか。」

 平成30年3月4日(日)にみんなで支える地域医療講座講演会「人生の最期、どう迎えたいですか。」を開催しました。
 この講演会は、住民の方を対象として、人生の最終段階の医療の現状について理解を深めてもらい、自身や家族の最期のあり方を意思決定するためのきっかけとしてもらうことを目的に開催しました。

人生の最終段階における医療・ケア従事者研修会「ACPを学ぼう」

 平成31年3月10日(日)に上越地域人生の最終段階における医療・ケア従事者研修会「ACPを学ぼう~それぞれの願いに寄り添い、最期まで人生を支える医療・ケアを実現するために~」を開催しました。
 この研修会は、地域住民、患者・家族、医療・ケア関係者が、人生の最終段階に向けて継続的に語れる風土の醸成を目指し、地域住民、患者・家族の意思決定を支える医療・ケア従事者の役割等について考え、実践につなげる機会とするために開催しました。
「ACPを学ぼう」開催概要(PDF形式  748 キロバイト)

ACPとは?

 アドバンス・ケア・プランニングの略で、人生の最終段階における医療・ケアについて、本人が家族等や医療・ケアチームと事前に繰り返し話し合うプロセスのことです。
 愛称は、人生会議です。

人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン

 厚生労働省では、人生の最終段階を迎えた本人や家族等と医療・ケアチームが、最善の医療・ケアを作り上げるための合意形成のプロセスを示すものとして、「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン」を策定しています。
 研修会では、ガイドラインについて情報共有しました。
人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドライン(PDF形式  95 キロバイト)