このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の健康・医療・衛生の中の【上越】エイズに関する相談・検査を実施しています
本文はここから

【上越】エイズに関する相談・検査を実施しています

2016年04月01日
 上越地域振興局健康福祉環境部(上越保健所)では、エイズに関する相談や検査を実施しています。相談・検査は匿名で受けることができ、プライバシーは固く守られます。

電話相談は随時お受けしています

○相談日時:平日8時30分から17時15分

○相談専用電話:025-526-8120

上越保健所ではHIV抗体検査を実施しています

検査を希望される方へ

○検査は予約制です。前日までに電話等で予約してください。予約の受付は1か月前の月初めから可能です。
 ※予約は相談専用電話へ:025-526-8120

○感染不安の機会から12週間(約3か月)以上経ってからの検査をお勧めしています。
 ※HIVに感染すると、通常、4週間後くらいから血液中でHIVに対する抗体が検出されるようになります。しかし、検査で陽性になる期間には個人差があり、感染していないことを確定するためには12週以降の検査をお勧めしています。

○検査は原則として無料・匿名です。ただし、検査結果証明書が必要な方は、有料(2,890円)となり、身分証明書の提示が必要です。

○検査結果は、約1時間後にご本人と面談の上でお伝えしています。電話や代理の方からの結果照会には応じかねます。

HIV抗体検査とは

 エイズの原因となるHIV(エイズウイルス)に感染しているかどうかを調べる血液検査です。
 少量(約5cc)の血液を採って、血液の中にHIVの抗体ができている(陽性)か、いない(陰性)かを調べます。

迅速検査の検査日時と結果

○検査日時
日にち 時間 予約
毎週火曜日(休日を除く)

 9時、10時、11時

前日まで
毎月第4火曜日(休日を除く)

17時、18時、19時

前日まで

 

○結果
 採血後、約1時間で「陰性」か「保留」かが分かります。
◆陰性の場合
 感染の機会から12週以上経過してから検査を受けた場合は、「HIVに感染していない」ことを意味します。
◆保留の場合
 確認検査が必要となり、結果が出るまでに約2週間かかります。約2週間後に、改めて来所していただく必要があります。 

そのほかの検査

 エイズ検査と同時に、B型・C型肝炎ウイルス検査、梅毒検査を受けることができます。

エイズに関する詳しい情報はこちらから

このページに関するお問い合わせ先

上越地域振興局健康福祉環境部(上越保健所)医薬予防課
TEL:025-524-6134