このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中のサイトの使い方
本文はここから

サイトの使い方



採用までの流れ
 県職員の仕事は、県政の企画立案、国際交流、福祉・保健衛生の充実など、多岐にわたります。まずは、どんな仕事があるのか、どんな魅力があるのか、色々な情報を収集してみてください。
 人事委員会では、採用案内パンフレットやホームページ、ツイッター等で採用関連情報を随時お知らせするとともに、採用試験の日程や県職員の仕事内容・やりがいを紹介する新潟県職員セミナーを例年開催しています。興味のある仕事を見つけるため、積極的に参加してみてください。


受験までの流れは以下のとおりです。

① 新潟県職員等採用試験総合案内の入手
 採用試験の概要についてお知らせする、新潟県職員等採用試験総合案内を入手します。
 各試験の日程や受験案内の入手方法、受験申込方法等を紹介しています。例年3月上旬頃にHPに掲載されるほか、県の機関で入手できます。
 また、過去の採用試験の状況についても掲載していますので、参考にしてください。
② 受験案内の入手
 受験する試験の受験案内を入手します。
 受験案内は、総合案内に記載されている「受験案内等配布開始日」から入手が可能となります。ホームページに掲載されるほか、県の機関で入手できます。
 受付期間、受験資格、試験日、試験会場、試験職種、採用予定人数など、試験の詳細を確認してください。
③ 受験申込み
 各試験の受験案内に記載されている「受験手続」をよく確認し、受付期間内に受験の申込みを行ってください。
申込みは、申込書を持参又は郵送するか、ホームページから電子申請を行ってください。(一部電子申請を行えない試験もあります。受験する試験の受験案内を必ず確認してください)

ア 電子申請の場合(推奨)
 ホームページに必要事項を入力するだけで受験申込みができます。

イ 郵送する場合
 おもてに「○○受験」(例えば大卒程度試験受験の場合は「大卒程度試験受験」)と朱書した封筒により、書留など確実な方法で送付してください。
(警察官以外)〒950-8570(所在地記入不要) 新潟県人事委員会事務局
(警察官)〒950-8553(所在地記入不要) 新潟県警察本部警務部警務課

ウ 直接持参する場合
(警察官以外)人事委員会事務局総務課(県庁16階)
(警察官)県警察本部警務部警務課または県内の各警察署・交番・駐在所
 受験票を第1次試験の10日くらい前に県庁から発送します。(試験によって多少前後することがあります。)
④ 採用試験の受験
 試験の内容は各試験で異なりますので、受験案内でよく確認してください。試験当日は、受験案内に記載された持ち物を忘れずに持参し、受付時間に間に合うよう余裕をもってお越しください。
 HPで各試験の例題を掲載していますので、参考にしてください。
⑤ 合格発表
 試験の合格発表は、県庁1階の広報展示室前の掲示板に合格者の受験番号を掲示するほか、合格者に結果を通知します。(最終の合否については、第2次試験受験者全員に通知します。)また、ホームページでも合格者の受験番号を掲載します。

採用までの流れは以下のとおりです。