このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の県政総合の中の平成28年度組織改正の概要
本文はここから

平成28年度組織改正の概要

2016年02月16日

平成28年度の組織改正の概要をお知らせします。

 平成28年度は、結婚、子育ての希望をかなえるための支援など人口の自然減対策の強化や平成30年に本県で開催を予定している第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会に向けた準備など、県政の重要課題に的確に対応するため、次のとおり組織体制の見直しを行います。

1 少子化対策の推進

 婚活、保育及び子育て支援の推進体制を強化し、安心して子どもを産み育てられる環境の整備を図るため、福祉保健部に「少子化対策課」を設置します。

2 第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会の開催準備

 平成30年2月下旬から本県で開催を予定している第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会に向けた準備の促進を図るため、教育庁保健体育課に「スキー国体室」を設置します。

3 新潟地域振興局本局の移転

 新潟市が政令市に移行して10年近くが経過し、県と市の業務分担の明確化が進んできたこと等を踏まえ、新潟地域振興局本局(川岸町庁舎)を新津庁舎等に平成28年夏以降移転します。なお、県税部及び地域整備部については、旧新潟東工業高等学校(新潟市東区)に移転します。
 また、下越教育事務所については、新発田市内に移転します。
※詳細につきましては、次のPDFファイルをご覧ください。
記者発表資料(28年度組織改正)(PDF形式  76 キロバイト)