このページの先頭です メニューをとばして、このページの本文へ
新潟県ホーム の中の家庭・子育て・青少年の中の青少年健全育成県民会議 事業内容
本文はここから

青少年健全育成県民会議 事業内容

2018年04月27日
青少年の健全育成のため、次のような事業を行っています。

1 青少年の育成活動の実施及び支援

 青少年の健全育成の気運が県民にさらに広がるように、県民会議のテーマとシンボルマークの普及・啓発に努め、健全育成の推進を図ります。また、青少年健全育成活動を行う上で最も重要である地域活動が効果的に行われるよう、市町村ネットワーク化促進のための支援を行っています。

2 青少年の健全な心身づくりと自立の促進

 次代を担う子どもたちには、広い視野と柔軟な発想、物事を論理的に考える力や、自らの主張を正しく伝え、理解してもらう力を身につけることが大切です。さらに、青少年に社会の一員としての自覚を促すとともに、青少年の健全育成に対する県民の理解と関心を深めるため、「わたしの主張大会」を実施しています。

3 健全な家庭づくり運動の推進

家庭は、基本となる生活体験の場です。そのため、家庭の役割を認識し、家庭や地域が持っている教育力の向上、親や地域の大人の自覚を呼びかける啓発運動を展開し、健全で明るい家庭づくりを推進しています。

4 青少年を取り巻く社会環境浄化運動及び非行・被害防止活動の推進

 青少年を有害な環境から守るため、関係者との情報収集や意見交換、青少年の非行・被害防止活動及び青少年を取り巻く社会環境の調査を踏まえた改善浄化活動などの取組を行っています。

5 青少年健全育成県民運動の広報・啓発

 青少年健全育成運動に対し県民の理解を深め協力・支援を得られるよう、各種事業を通しての広報活動をはじめ、機関紙などで啓発に努め、青少年健全育成への気運を高めるための活動を展開しています。

6 県民運動推進体制の整備

次代を担う青少年の健全育成を図るため、県民の総意を集結し、国及び地方公共団体の施策と呼応して、青少年の健全な育成を推進するための運動推進体制の整備に努めています。